2014年10月13日

野生の鹿っ!!

北海道遠征最終日。

ホテルをチェックアウト後、すぐ裏手にある白ひげの滝へ。

2014_10_12_22_24_44_103.jpg

すぐ下には美瑛川が広がり、

この場所からすでに青くなっているのが分かりますね。

美瑛から厚別まで、約3時間弱。

ロングドライブの途中、

トイレ休憩にと立ち寄った芦別にある、三段腹・・・もとい(笑)

2014_10_12_22_25_02_675.jpg

三段の滝です。

想像以上の迫力がありましたねぇ。

それから程なく走っていると、

「あっ、鹿っ!!」

と、嫁と同時に叫びました。

__ 5.jpg

そう、横を見ると、何と何と野生の鹿がっexclamation×2

しかも2頭も。

キツネか鹿か、何か野生動物が見れたらなぁと思ってたんですよね。

まさかそれが叶うなんて。

ラッキーでしたぴかぴか(新しい)

この2頭は、夫婦なのかな?!それとも兄弟!?

いやでも、熊じゃなくて良かったです(苦笑)


そしてその後は、俺たちの厚別で見事勝利。

新千歳空港では、晩御飯にと花畑牧場の豚丼を頂き、

無事に帰葉した訳ですねぇ。

実に充実した北海道遠征になりました。

ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

おわり。

posted by ヒロポク at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月12日

ほ、ほ、ほたる〜。

札幌遠征2日目。

ホテルのベッドから落ちて目が覚めました(笑)

朝から冷たい雨。

そんな中、まず行ったのは富良野の「ふらのジャム園」

2014_10_12_22_23_28_254.jpg

体験工房あったのですが、当日予約が取れず。

色んなジャムの試食があり、端から端まで食べました。

あ、食べるだけじゃなく、ちゃんとお土産を買いましたよ(笑)

その横には、アンパンマンショップも。

2014_10_12_22_23_10_412.jpg

うーん。

正面の木、邪魔じゃないですか!?(笑)

中にはミュージアムみたいに絵を展示してあって、

なかなか見ごたえがありました。


そして、そこからすぐ近く。

富良野と言えば、「北の国から」

2014_10_12_22_23_45_790.jpg

ほ、ほ、ほたる〜。

の、五郎の石の家。

これを生で見れたのは、かなり嬉しかったですグッド(上向き矢印)

ただ、めちゃ寒かった・・・。

周りには、色んなロケ場所があるのですが、

自分はコレだけ見れれば十分だったので、また違う場所へ。


そして向かった場所は「富良野チーズ工房」

文字通り、チーズで有名な工房ですが、

中にピッツァ屋さんがあり、そこで少し遅めの昼食。

2014_10_12_22_24_00_500.jpg

季節のピッツァを注文。

美味しいのはもちろん、このお店のご主人がまた良い人で、

この近くで見れる動物の話や、サッカーの話まで。

色んな楽しいお話をしてくださりました。

もしまた、富良野に来たときは、また来たい場所でするんるん


という事で、2日目が終了。

夜、美瑛にあるホテルまで帰るのですが、

美瑛の方は街灯がほぼ無く、真っ暗闇の中帰りました。

目だけ光ってて、動物が出たらどうしようとか・・・。

ちょっと怖かったです(苦笑)

つづく。

posted by ヒロポク at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青い池

北海道遠征にて

新千歳空港からレンタカーを借り。

一路、美瑛へ。

約3時間弱のドライブの途中。

富良野では、フラノマルシェへ立ち寄ったり。

ファーム富田へ寄ったり。

残念ながら、ラベンダーの時期を過ぎていたので紫の絨毯は見れませんでしたが、

ラベンダーカルピスと、チーズケーキを食べたり、

秋の花が咲き誇っている姿を見れ、満足でした。

そして、よく雑誌に載っているこのメロンに乗ったアイスクリーム。

そう、「サンタのヒゲ」のメロンアイスを食べましたっexclamation×2

2014_10_12_20_54_24_089.jpg

セレブ感、半端無い(笑)

ココには、行ってみたかったんですよね。

メロンも甘く、めちゃ美味しいかったです。


で、そんな富良野から1時間。

目的の美瑛の「青い池」に到着。

2014_10_12_20_55_27_526.jpg

めっちゃ綺麗でしたっぴかぴか(新しい)

青って言うよりも、エメラルドって感じ。

なぜ、こんな色になるのか不思議。

これは、死ぬまでに一度は見ておきたい光景でしたグッド(上向き矢印)


またそこから30分ほど。

2014_10_12_20_55_44_944.jpg

セブンスターの木とか、

2014_10_12_20_57_39_259.jpg

マイルドセブンの丘とか・・・。

正直、当時のCMとかを知らないので、

たとえ全然違う場所でも、

あれがそうやって言われれば、へぇーと言ってしまうほどです(笑)

しかしながら、広大な土地がまさに北海道っていう風景で、

牛がいたり、トラクターが走っていたり。

何か、癒されました。


という事で、1日目が終わるのでした。

つづく。

posted by ヒロポク at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月04日

グリコの看板

実家帰省の最終日。

いよいよ、帰葉の時です。

早いものであっという間。

名残惜しい。


関空に帰る前に、道頓堀へ。

何でも、大阪のシンボル的「グリコの看板」に異変があるらしい。

という噂を耳にし、我々は確かめに行ったのであります。

2014_09_04_15_57_14_254.jpg

・・・確かに。

ってか、

綾瀬はるかになってるではないですかーっ!!

こりゃ、すげーっ!!

本来のグリコの看板は、

秋完成予定のリニューアル工事中らしく、

それまでの期間限定で、

道頓堀に来た人を楽しませる様にと、この幕を企画したそうです。

今しか見れないので、レアですよね。

良いのが見れたわグッド(上向き矢印)


で、そこから程近い。

法善寺横丁へ。

2014_09_04_15_57_53_216.jpg

ここは僕も初めて訪れました。

映画、「夫婦善哉」で一躍全国区になったそうですね。

2014_09_04_15_57_26_938.jpg

それから、有名な水掛地蔵もあります。

もう、コケで顔が分かりません(笑)

お昼ごはんにと、串揚げが食べたいというので、

超有名店の「だるま」へ。

2014_09_04_15_57_39_464.jpg

オープンしてすぐというのに、あっという間に満席に。

飛行機の時間もあるので、セットメニューをチョイス。

ソースの二度付け禁止。

これは有名ですよね。

だから、付け合せのキャベツでソースを確保。

うーん、美味でしたぁ〜るんるん


という事で、無事に成田へ。

そして市原へ帰ってきた次第であります。

いやぁ、ホンマに楽しかったなぁ。

今年はもう、帰れないかなぁ。


・・・いや、実は今日。

これから帰ります。

京都遠征、前乗りんぐです。

ただ、僕一人のみです。

一人で実家に帰るのも、久しぶりだなぁ。

運が良ければ、セレ男再びexclamation&question

(笑)

という事で、実家帰省の夏休みでした。

おわり。

posted by ヒロポク at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お墓参りと鮮魚列車。

ちょっと間が開きましたが、実家帰省3日目。

この日は、朝からお墓参りへ。

2014_09_04_15_55_45_584.jpg

一路、奈良まで。

マイダディの運転です。

ミラー越しに映るグラサンが渋いでしょ(笑)

1年ぶりに、ばあちゃんとも再会。

体調崩したと聞いてたけど、元気そうで良かったわーい(嬉しい顔)

で、お墓に到着。

2014_09_04_15_56_00_407.jpg

お花を供えると、ちょうちょがっ!!

まるで、じいちゃんが会いに来てくれたみたいでしたかわいい

2014_09_04_15_56_13_572.jpg

帰りに、「ミルク工房」というお店でアイスタイム。

美味でしたぁ〜。

__ 4.jpg

さらには、大好きな「だんご庄」でだんごタイム。

安定の美味しさでしたぁ〜るんるん

ココは、けっこう有名なんですよ。


そして、一旦自宅に戻りお買い物へ。

2014_09_04_15_56_40_131.jpg

その帰り道、「鮮魚列車」と書かれた看板の列車と遭遇。

調べてみると、鮮魚を卸売市場へ運ぶための専用列車で、

何でも、現在走ってるのは近鉄電車のみという、

かなりレアな列車らしいですぴかぴか(新しい)

しかも、今回見たのは普段のは違い、

専用車体ではなくて、通常の列車を使った代走だったそうです。

2014_09_04_15_56_59_973.jpg

だから、中のシートにはカバーが被せてあった訳ですね。

ツイッターにつぶやいた途端、鉄道ファンの方々から多数のリツイートを頂き、

調べていったら、その事実を知りました。

だから、注目されたみたいですねぇ。

ま、何にせよレアものという事で。


この日の夕食は、一家総出で作りました。

ホンマは、うちの嫁が作る予定だったのですが・・・。

手際が悪くて、どうもスンマセン(笑)

でも、味はとっても美味しかったですので。

つづく。

posted by ヒロポク at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月30日

セレ男

大阪帰省2日目。

当初は、墓参りへ行こうとしていたのですが、

朝起きて携帯を見ると、セレッソ大阪の練習スケジュールが変更にっ!!

実は、帰省中にセレッソの練習場に行って、フォルランのサインをもらう計画でした。

事前にスケジュールを見て、千葉に帰る日の午前中に練習場に行こうとしてたのですが、

スケ変で完全非公開に・・・たらーっ(汗)

大阪滞在中に行けるのが、この日の午前中のみになってしまったのです。

いやでも、早起きして、携帯を見て良かった。

だもんで、墓参りの予定を急遽キャンセルして、練習場に。

JRゆめさき線、桜島駅からバス。

__ 3.jpg

しかも、セレッソバスっ!!

こりゃ凄いひらめき

__ 1.jpg

流行のセレ女、ならぬセレ男です(笑)

IMG_6768.jpg

いました、フォルランっ!!

カカウも一緒ですねぇ。

すごいオーラだわぴかぴか(新しい)

んで、練習が終わってファンサービスエリアへ向かうと、

いきなりフォルランが出てきましたっ!

予想外だったので、慌ててサインをもらおうとすると・・・

「ノーノー」

えー!?

まさかのファンサ無し・・・。

おそらく、コンディション状態か、取材があったのか・・・。

仕方ないとはいえ、これを目当てにしていただけにショックでした。

すんごい、フラれた感でしたね・・・(苦笑)

せっかく、ウルグアイのシャツまで買ったのにぃ〜。


・・・まぁ、せっかく来たのだからと気を何とか、何とか取り直し。

ジェフの様に全員の選手は知りませんが、知っている選手を待つことに。

__ 2.jpg

カカウ、南野、杉本、長谷川、永井、小谷。

合計、6選手にサインをもらい、写真撮影も快く応じてくれましたグッド(上向き矢印)

さすが、ファンサに力を入れているだけに、みんな笑顔で対応。

中でも、僕の前の女の子が写真撮影をお願いし、

カメラの操作に手間取ってると、「貸して」と選手自らカメラを操作し、

2ショットで撮影をしてあげてました。

こりゃ、セレ女になるわな(笑)

嫁は、柿谷がいればなぁと残念がってました。

また予定が合えば、セレ男になろうと思います。

あまりの悔しさに、隣の管理事務所に飾ってあったフォルランのサイン。

__ 5.jpg

写真に撮って来ましたよ。

フォルランのサイン、欲しいなぁ〜。


で、練習所を後にし帰宅。

夜から兄貴家族とみんなで生駒山上遊園地に行こうと決めてたのです。

2014_08_30_21_37_47_052.jpg

ココに来るのは、おそらく14,5年ぶりでしょうか。

すごく懐かしかったです。

基本的に、子供向けの遊園地なので絶叫系のアトラクションはありません。

なので、甥っ子たちがはしゃいでいるのを見てるだけ(笑)

でも、みんなが揃って出かける機会は少ないの貴重な時間でしたかわいい

夜景も綺麗で、家族写真も撮りましたよぉ。

帰りは、くら寿司でお食事。

2014_08_30_21_37_58_701.jpg

ここは、お皿を投げ入れれるんですよね。

目の前に積み重ねていかなくて良いので、テーブルもすっきり。

美味しで、満腹ぷくぷくでした。

ってな事で、次回につづく。
posted by ヒロポク at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏休み

先日、夏休みをもらい実家へ帰省しました。

遠征以外で実家に帰るのは、何年ぶりでしょうか!?(笑)

嫁の仕事が終わり、いざ成田へ。

新幹線よりも飛行機で帰った方が安かったので、

初めて飛行機で帰りました。

2014_08_30_07_56_08_614.jpg

関空到着後、難波までラピートでっexclamation

2014_08_30_07_56_27_664.jpg

こちらも初めて乗りました。

なんか、強そうですよねぇ。

まるで、ガンダムっぽい。

帰り着いたら、もう夕方。

そのまま焼肉へっexclamation×2

2014_08_30_07_56_42_434.jpg

まともな肉は、いつぶりでしょうか。

大分で当たった豊後牛以来かも・・・(笑)

食べ放題で、たっぷり満腹ぷくぷくです。

互いの近況うんぬん。

嫁は、泣く時の姿が凄いんやとか。

僕は計算(算数)が苦手で・・・とか。

そんなたわいも無い話で盛り上がりましたグッド(上向き矢印)

いやぁ、やっぱり落ち着きますね。

良いもんですよ、実家って。

2日目へ、

つづく。
posted by ヒロポク at 08:03| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月16日

ツイッター

どうも最近、ブログの更新が鈍ってるなぁと思う今日この頃。

たぶん、それはツイッターの方が手軽だからかなぁ。

去年の結婚式で、

一平くんのツイッターに返事を出したいなぁって事で、

それまで興味の無かったツイッターに登録。

最初は登録して少し返事を出すだけでほったらかしていたのですが、

何が発端になったかは忘れましたが、最近になってそれをやるようになりました。

たぶん、スマホに換えた事もその一つかなぁって思います。

日常であった面白い事や思った事。

ブログに書くほどでも無いなぁってのを、つぶやく。

これが凄い簡単。

だもんで、ブログが遠のいていっちゃいました・・・。

とりあえず、ツイッターの記事もブログに載せれると分かったので、

画面右側に見れるようにしました。

たぶん、そっちの方が更新する回数が多いと思います(笑)

良かったら、合わせて見てやって下さい。

そして、フォローしてやって下さい。

どうぞ宜しくお願いしまーす。

おわり。
posted by ヒロポク at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花火大会

今年初の花火大会。

木更津の花火大会へ行って参りました。

朝起きて作ること2時間。

2014_08_16_00_06_34_165.jpg

ヒロポク特製

焼きそば(目玉焼きのせ)と、じゃがバター、おにぎりの完成ですぴかぴか(新しい)

我ながら、良い主夫だわ(笑)

嫁が午前中仕事なので、作るのは僕の役目。

嫁は実家で浴衣に着替え、いざ木更津へ。

場所は海沿いで、よく見えるポイントです。

良い所を確保してくれましたぁ〜。

今年はジェフサポ仲間のちゃむさん達とWデート(笑)

嫁のお義姉さん家族とも合流し、一緒に見ました。

途中、子供相手でまともに花火を見れない時間帯もありましたがたらーっ(汗)

迫力ある花火で、楽しめました。

2014_08_16_00_06_50_599.jpg

ご飯も美味しく食べてもらい、

たまには外でワイワイ食べるのも良いもんですねグッド(上向き矢印)

おわり。

PS.

風がすごく強く、大変でしたぁ〜。
posted by ヒロポク at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

大分遠征の最終回

お待たせしました、やっと最終回です(笑)

この日はあいにくの雨模様で、

朝食後はゆっくりし、チェックアウトギリギリに出ました。

飛行機は夜なので、まだ時間はあります。

大分で、どうしても何処かパン屋さんに行きたいとの事だったので、

携帯で調べつつ、由布院へ。

途中の山道では、大雨で視界不良でちょっと怖かった・・・あせあせ(飛び散る汗)

2014_07_19_16_26_21_825.jpg

湯布院の駅から近くにある、「アーゴス」に行きました。

2年前に由布院へは行った事あったのですが、

こんなパン屋が駅から近くにあるとは知りませんでした。

お店はすれ違うのも出来ないほど狭く、小さなお店でしたが、

わざわざ寄る価値があるくらい、美味しいパンでした。

クリームパンが特に美味しかったかなぁグッド(上向き矢印)

「アーゴス」(HP)


そこから近くの道の駅で休憩。

2014_07_19_16_27_06_851.jpg

その男子トイレで発見。

ここに足を乗せてって感じなんですが、

「幸福」印は初めてで、思わず写メりました(笑)


あと、せっかく大分ですから温泉も行きたいってことで、

嫁が雑誌を見て決めた「別府海浜砂湯」へ。

再び、来た道を戻り到着。

__ 5.jpg

海沿いにある、公園みたいな感じの建物でちょっと驚き。

「この世にサヨナラ〜」

って感じで、砂をかけられます。

人生最後はこんな感じなのだろうなと思いつつ・・・笑。

2014_07_19_16_27_32_093.jpg

こんな光景です。

海を眺めながら入れます。

カメラとかは砂場に持ち込めます。

したら、スタッフの人が適当に写真を取ってくれます。

結構なお年の人(失礼・・・)だったなのに、

スマホの写真機能を使いこなせてちょっとビックリ(笑)

観光客相手に、手馴れたんでしょうねぇ。

終わって出るときは、お墓から出るみたいで、

ちょっとゾンビ的な雰囲気を味わえます(笑)

砂湯も良いですが、個人的にはやはりお湯に浸かる温泉の方が好みかなと。

最後に、脱衣所にいたカニさんです。

2014_07_19_16_27_59_495.jpg

「別府海浜砂湯」(HP)


ってな感じで、レンタカーを返し無事に千葉に帰ってきました。

何か、久しぶりに楽しい遠征だったなと思います。

大分はええトコだなぁ。

おわり。
posted by ヒロポク at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

大分遠征その2

少し間が空きましたが、大分遠征その2。

試合はナイターだったので、それまで大分市内の2大観光名所。

「うみたまご」と「高崎山自然動物園」に行ってきました。


最初に行ったのは「うみたまご」

1日で回るには良い感じの大きさの水族館でしたが、

あちこち水族館は行きましたが、

その中でもショーのクオリティは、かなり高かった気がします。

特にうみたまパフォーマンスのセイウチの可愛い演技。

2014_07_16_22_51_37_051.jpg

アイーンとか、ラッパ吹いたりとか、投げキッスやら。

参りましたね(笑)


イルカのショーでは、最前列の水かぶりゾーンに座り、

配られたビニールをかぶりながら見ました。

海水なので、精密機械は完全アウトですから怖い怖い・・・(苦笑)


あ、そうそう。

砂の中から顔をのぞかせて大人気のチンアナゴ。

その中で、かなりレアな奴がいましたひらめき

2014_07_16_22_51_58_997.jpg

普通に上を泳いでました。

でも、周りのチンアナゴが「あいつ、大丈夫か!?」みたいな感じで、

見上げてましたけど(笑)


で、それからすぐ隣にある「高崎山自然動物園」へ。

100円払ってさるっこれーるというケーブルカーみたいな乗り物で上がりました。

上に着いたら居るは居る、サル、サル、サル。

2014_07_16_22_55_28_040.jpg

すごい近い!!

最初は怖いですが、向こうも慣れてるのか、

普通に何事も無かったように、真横を通過してきます。

ただ、目を合わせたら向かってきますのでご注意をむかっ(怒り)

餌やりタイムでは、いっせいに集まってくる軍団。

2014_07_16_22_55_08_770.jpg

何でも、足を開いてその間をサルが通って行くと縁起が良いらしく、

その餌やりタイムの時には、みんなが足を開いて通るのを待ちます。

2014_07_16_22_54_36_534.jpg

2014_07_16_22_54_50_631.jpg

こんな感じで通って行きますっexclamation×2

だから、試合に勝てたのかなぁ。

お肉も当たったのかなぁ。

そして、この高崎山では有名なボスざるのベンツですが、

残念ながら、この世を去ったという事です。

入り口前には、銅像も建てられていました。

2014_07_16_22_55_44_630.jpg


という感じで、

いざスタジアムへ向かい、そして勝利を収めるのでしたぁ。

最終回へつづく。


「うみたまご」(公式)


「高崎山自然動物園」(公式)
posted by ヒロポク at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月12日

大分遠征その1

大分遠征にて。

今回は、どうしても行きたい居酒屋さんがあって、

その為に前乗りしました。


2014_07_12_11_49_19_494.jpg

「こつこつ庵」

ここは、本当に美味しい。

その中でも一番好きなのは、もつ鍋。

2014_07_12_11_49_38_997.jpg

2人なのに、3人前を注文するぐらい(笑)

脂が乗ってて、もつがすごく柔らかいんですよねぇ。

色んなお店でもつ鍋を食べましたが、ここが日本一だと思います。

他にも、とり天やだご汁なんかの郷土料理も、美味かわいい

ここのマスターの人柄もよく、

2年前には、日曜定休日にお邪魔したにも関わらず、

千葉から来たと話したら、特別に開けてくれてあるもので食べさせてくれました。

今回も会いたかったのですが、体調を崩されたとの事で引退し、

息子さんが新たなマスターとして前に立ち、隠居生活を楽しんでるそうです。

あーあ、会いたかったなぁ。

皆さんも、大分に行った際は「こつこつ庵」おススメです!


午前中は、空港からレンタカーを借り、

「九重夢大吊橋」へ。

2014_07_12_11_53_58_283.jpg

一度、行ってみたかった場所です。

2014_07_12_11_50_51_318.jpg

天気が曇りだったのが残念ですが、晴れなら絶景だったでしょうねぇ。

2014_07_12_11_50_34_977.jpg

橋の真ん中ぐらいから見える、3つの滝は別名親子滝というそうです。


そして、その後は「原尻の滝」へ。

2014_07_12_11_52_09_888.jpg

これは、今まで見た滝の中でもトップ3に入るぐらい凄い迫力でしたグッド(上向き矢印)

日本にもナイアガラがあったんやって感じです。

2014_07_12_11_51_52_589.jpg

2014_07_12_11_52_27_966.jpg

柵とか無いので、滝の真上から見下ろせますが、

・・・ちょっと怖いです(苦笑)


んで、大分へ移動しホテルへチェックイン。

まぁ安いので仕方ありませんが、客室のテレビが未だにブラウン管・・・。

しかも、大分はW杯のフランス対ドイツ戦が映らず、

ガッカリしながら、床につきました・・・。

つづく。
posted by ヒロポク at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

久しぶりの再会

結婚式以来、久しぶりの再会。

2014_06_01_22_11_41_323.jpg

試合よりも、楽しみだったかも(笑)

嫁も、喜んでいましたわーい(嬉しい顔)

今思えば、本当によく呼んだなぁと思う。

そして、よく来てくれたなぁと思う。

感謝感謝です。

それから、この日のために用意したと言っても過言ではない。

一平くんの「i phoneケース」

ちなみに、愛媛FCのサイトで買いました。

それに、サインをしてもらいました。

image.jpg

「はよ、こども」

はい、がんばります。

って、お前は姑かっ!!(笑)


次に会えるのは、9月のアウェイでかな。

行けると良いなぁ。

ありがとね、一平くん。

おわり。

posted by ヒロポク at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月21日

スマホデビュー

遂にスマホデビューしましたぁ!!

機種は、「i Phone 5s」です。

当初は、機種変更の予定は無かったんですがよ。

しかしパソコンが故障と言いましたが、

実は、ウィルスソフトを入れていなかった事もあり、

ウィルスにヤられてしまったのです…。

修理に持って行ったら、

データの取り出し等もあり、

そのまま修理すると、4万近く掛かると…。

それが、今キャンペーンでi Phoneに機種変更すると、

月々6千円ちょいで、しかもパソコンの修理代も割引!!

1万円で済むって事だったので、

じゃあ、この機会に変えちゃうかと。

いう事で、本日デビューした訳です。

まだ打ち慣れないのもあり、

おじいちゃんみたいな感じになってますが(笑)

LINEやらゲームやら、アプリをダウンロード。

ガラケー時代は、

電車の中でも何処かしらでもピコピコピコピコ。

何をやっとんねんと、

そう冷めた目で周りを見てましたが(笑)

なるほど、こんなに便利で面白かったんやと、

そう思える様になりました。

時代って、凄いですね☆

まだまだまだまだ不慣れですが、

何とか使いこなしていきたいと思う今日この頃です。

という事で、パソコンが戻って来るまでは、

もう暫く、スマホからの投稿となりそうです。

おわり。

posted by ヒロポク at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月13日

ジャガラモガラ

山形遠征にて。

夜行バスで山形駅に到着し、そのまま天童駅へ。

観光に目ぼしい所は、行った事あるのが多かったので、

穴場スポットを検索してたら、「ジャガラモガラ」なる場所に目がとまりましたひらめき

目がとまったというか、その響きに誘われました。

調べると、けっこう山の中じゃないですか。

試合が13時からなので、逆算しつつ行けると判断。

7時30分ぐらいに天童に着いて、一路「ジャガラモガラ」を目指しました。

140511_0822~01.jpg

ちょっと見にくくてスイマセンが、道路案内もあります。

道に迷うことなく、順調に歩いて行き、

140511_0823~01.jpg

「じゃがらむら」の入口看板が。

その道を進んで進んで、やっと発見。

140511_0825~01.jpg

「ジャガラモガラ」の案内です。

ここからさらに4キロ先、しかもかなり急な上り坂・・・。

でも、ここで引き返す訳もいかず。

140511_0840~02.jpg

上った先に、東漸寺の水と言われる「湧水」が。

140511_0840~01.jpg

すごい透明度で、飲めるとの事。

飲んでみると、すごく冷たくて美味しかったです。

・・・でも、この看板の左下にある謎の靴は一体・・・exclamation&question

ここは心霊スポットとも書いてあったのを思い出し、ちょっと怖くなりつつ。

しかも、その先にあったのは、神社っていうか何というか。

140511_0845~01.jpg

「山の神」と書かれた小屋に、何やら祀られていました。

「無事に帰れますように」とお祈りして先を急ぎました。

140511_0857~01.jpg

さらに先を上っていくと、蛇に出会いました。

見た感じ、これはシマヘビか。

もすこし上って上って。

140511_0854~01.jpg

なかなかの絶景じゃないですか。

さらに上って上って。

140511_0921~01.jpg

おっと、まだソメイヨシノの桜が残ってるではないですか〜。

またさらに上って上って。

140511_0924~01.jpg

140511_0925~01.jpg

来ました、「ジャガラモガラ」への最終順路が。

なるほど、ここまでは舗装された道。

車でここまで来たらあっという間だったのね。

どおりで、歩いている人に出会わなかった訳だわ。

でも、山は歩いてこそナンボ。

さっきの蛇も、歩いてたからこそ出会えたのだしグッド(上向き矢印)

と、妙なテンションになりつつ山道を進みました。

階段と、木の橋を渡った先に・・・・ありました。

140511_0952~01.jpg

念願の「ジャガラモガラ」ですexclamation×2

なんでも、「ジャガラモガラ」とは、この凹んだ窪地の事で、

普通なら雨が降れば水が溜まるのに、不思議と溜まらないんだとか。

140511_0939~01.jpg

そして、この付近には無数の穴ぼこがあいてあり、

そこからは、四季を問わず常に涼しい風が噴き出ています。

140511_0945~01.jpg

実際に手を近づけてみると、

「ワォ、涼しい!!」

140511_0931~01.jpg

ここは、他にもこんな特徴が。

普通はすり鉢状になっている地形の山々では、底の部分の植物が生茂り、

標高が高くなるにつれ草木が育たず、高山植物のようなものばかりになるが、

ジャガラモガラに至っては、すり鉢状になっているため、

下から冷風はどんどん溜っていき、

この冷気に影響され底の方にある植物は気温が低いため育たず、

標高が高くなるにつれ植物が育つという真逆な植生環境になっている。

のだそうです。

名前の云われにも諸説あるようですが、その中には「姥捨て山」ってな話も・・・。

いずれにしても、本当に不思議な所でした。

特別、何のお土産物が売ってるとか無いですが、

行って良かったですわーい(嬉しい顔)


で、元来た道を下って下って下って。

そこから、お次は一路「NDスタジアム」へ。

これまた、意外と道に迷わず行けました。

着いたのが12時前でしたから、

天童駅を出て、かれこれ4時間30分あまり。

試合が終わってからは、夜行バスの時間までスタジアム近くのネットカフェで一休み。

そこから天童駅まで小一時間歩いて帰ったのも合わすと、

5時間弱ぐらいですかね。

今回の旅も、けっこう歩きました。

山道だったので、余計疲れましたね。

しかも、試合も引き分けでしたしたらーっ(汗)

とまぁ、そんなこんなで山形遠征でした。

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月09日

清洲城

さて、弥富の次に訪れたのは、清洲。

140506_1250~01.jpg

最近、「清洲会議」という映画でも聞くことが多かったかと思います。

本能寺の変にて倒れた織田信長の家督相続を決め、

関ヶ原の戦いの作戦会議も、この清洲城で行われたという、

歴史に名高いお城なのです。

140506_0958~01.jpg

朱い橋とのコンストラストが綺麗でしたぴかぴか(新しい)

140506_0959~01.jpg

中では、武将に扮した人が紙芝居もやってて、

楽しく歴史を学ぶ事も出来ます。


また、すぐ近くの清洲公園には、

140506_1218~01.jpg

140506_1218~02.jpg

若い頃の信長の像と、濃姫の像があります。

140506_1217~01.jpg

これをこのような角度で撮影すると、

濃姫が信長を見つめる様な感じで撮れて、オススメです。

そのせいか、ここは夫婦円満、恋愛、立身出世、必勝祈願のパワースポットだそうですよ。


ということで、弥富と清須を観光して、

岐阜のスタジアムへ向かうのでした。

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

いちはらアート×ミックス

5月11日まで開催中。

もう少しで終わるので、せっかく市原でやってるんだからと行ってきました。

140502_1337~01.jpg

色んな作品がある中、

「湖の飛行機」にしました。

高滝湖の下には街が存在していた。

その街から空を見上げると空には飛行機が見える!

というコンセプトで作り上げた作品だそうです。

実際に浮かんでいる姿を見ると、これがかなり凄いですひらめき

この飛行機まで、ボートで行くんですが、

自分で漕いで行っても良いし、スタッフの人に任せても良し。

僕らは、自分たちで漕いで行きました。

しかしながら、ボートを漕ぐのはお互い初めてで、

何故か、漕いでるうちにスタート位置に戻ってきたり(笑)

それでも、何とか飛行機に到着。

アーティストの人が、色々と説明をしてくれます。

140502_1352~01.jpg

構造はイカダらしく、移動も可能だとか。

でも、天候の悪い日は中止もあるそうです。

また、ここでは釣りも体験する事も可能です。

今は材料がなくなって終わってしまったそうですが、

自分たちでルアーを作って釣りをする事もしていたそうです。

・・・まだ、誰も釣れた事無いらしい(苦笑)

僕もブラックバス釣りは経験者ですが、

残念ながら、釣り上げることは出来ませんでした・・・バッド(下向き矢印)


帰りは嫁が漕ぎましたが、何度説明してもらっても上手く漕げず・・・。

僕が代わりに漕いで帰りました。

アート鑑賞だけでなく、

おかげで、ボート漕ぎも経験することが出来ました。

楽しかったです。

140502_1444~01.jpg


帰りしなには、小湊鉄道沿線の駅に寄ったり、

山登里食堂に寄ったり、市民の森に寄ったりと、

ぶらぶらしながら、のんびり帰りました。

開催期間も残り少なくなりましたが、

一度行ってみては如何でしょうか。

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月01日

ウパ吉

彼!?との出会いは、そう・・・3月12日。

ホワイトデーのお返しにと、

飼いたいと言っていた犬とは大きく違いますが(笑)

UFOキャッチャーでGETしたウーパールーパーでした。

でも、あまり気に入ってもらえませんでしたねぇ。

とぼけた顔して、こんなに可愛いのに(苦笑)


そんなウパ吉ですが、成長が早い早い。

UFOキャッチャーでGETしたのって、

弱い個体が多いのかなぁって、正直思いまいしたが、

そんな心配も何のその。

飼い始めた時から、勢い良く餌を食べてくれ、

140428_2251~01.jpg

今では、10センチ超えですひらめき

容器も大きいものに引越しして、優雅に泳いでいます。

140330_2202~01.jpg

飼い始めた頃は、本当に小さく4センチぐらいでしたかねぇ。

餌を一粒飲み込むのも、やっとでしたから。

その餌をねだる時の姿が、これまた可愛いんです。

僕の姿をじっと見て、たてがみ!?をなびかせて向かってきます。

前足をベタっと出してアピール。

容器をコンコンって叩いて呼ぶと、上を向いて上がって来きます。

ピンセットで水面に落とすと、パクッと食らいついてきます。

すごい食欲・・・。


調べると、まだ倍ぐらい大きくなるみたいなので、

あともう一回、引越しが必要ですかね。

嫁も、「キモ可愛い」と興味はあるみたいです(笑)

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月27日

沖縄旅行

先日、ウチの実家の両親と嫁と4人で、沖縄旅行へ行ってきました。

家族で旅行なんて、何十年ぶりでしょうか。

140422_1511~01.jpg

ひめゆりの塔や、

140422_1712~01.jpg

琉球王国最高の聖地で、世界遺産の一つ「斎場御嶽」にも行きました。

その独特の雰囲気からか、親父は心霊スポットみたいと言ってました(笑)

140422_1731~01.jpg

三庫理(さんぐーい)と呼ばれる場所、

140422_1732~01.jpg

その場所にあった石ですが、人の顔をしてませんかexclamation&question

140422_1723~02.jpg

ここで見つけたトカゲ。

後から、「しりけんイモリ」と言うのが分かり、

しかも、これが毒ありでした。

長時間、触っていたら危ないとこでしたあせあせ(飛び散る汗)



140423_0852~01.jpg

そして、「備瀬のフクギ並木」

間違って、民家の中に突入しそうになりました(笑)

140423_0856~01.jpg

貝殻で作られた、こんな可愛いシーサーもありましたひらめき

140423_1013~01.jpg

さらには、世界遺産の「今帰仁城跡」


そして、沖縄といえばココ。

140423_1445~01.jpg

ですよねグッド(上向き矢印)

140423_1539~02.jpg

大迫力のジンベエザメ。

そして、優雅に泳ぐマンタ。

さらには、ココ。

140424_1713~01.jpg

首里城も、行ってきましたよ。

ただし、大雨でしたがダッシュ(走り出すさま)



この旅行中には、誕生日が近いお母んへのサプライズとして、

ボディ&フェイシャルマッサージのエステ体験をプレゼントぴかぴか(新しい)

特別に、嫁にもプレゼント。

女性陣2人、大喜びでエステを満喫してました。

みんなで一杯、写真も撮れましたし。

すごく楽しい時間を過ごす事が出来ました。

なかでも、自分がこの旅行の中で一番印象に残っているのは、

女性陣はエステに行っている間、

父親と2人、男同士で大浴場に入った事です。

照れくさかったけど、背中を流そうか?

と、声を掛けました。

親父も最初は照れていたのか、遠慮してましたけど(笑)

「せっかくやから」と、流し合いをしました。

小さくなったとはいえ、親父の背中は、自分にはすごく大きく感じました。

背中の流し合いなんて、たぶん初めてだったと思います。

ってか、物心ついて2人きりで風呂に入るなんてのも、初めてだったかも。

一緒に湯に浸かり、サウナに入り。

昔はこーだったとか、あーだったとか。

そんなタワイもない会話が、すごく楽しかったし、嬉しかったです。

いつの間にやら、70歳を超えた親父。

何か、自分の親父が70歳なんて、信じられないですけど(笑)

そうやって自分も年を重ねていくんでしょうね。

もっともっと長生きしてもらって、

まだまだ、色んな思い出を作っていきたいと思います。

今回の旅行を計画してくれて、本当に有難う。


ちなみに、嫁の一番の思い出はというと・・・。

ホテルのバイキングとの事でした。

おあとがよろしいようで(笑)

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

富山の旅。

さて、富山へは夜行バスで行ったのですが、

試合が13時ということで、開場が11時。

試合終了が15時という事を考えると、

観光に費やす時間が、非常に中途半端。

だいたい、施設が開くのが早くても9時〜10時。

そして、閉まるのは17時〜18時ぐらいがほとんど。

スタジアム入りと、試合終了後に富山へ戻ってからを考えると、

あまり遠くへは行ってる余裕がありません。

でも、せっかく行くんですから、どっかへは行きたい。

って事で、試合前にスケジュールを考えて行ってきましたひらめき


まずは、早朝富山駅からほど近い富岩運河・環水公園へ散歩。

140420_0600~01.jpg

140420_0612~01.jpg

それから、滑川にある「ほたるいかミュージアム」へ。

140420_0716~01.jpg

駅前のほたるいか通りには、色んな生物のタイルがありました。

140420_0829~01.jpg

9時オープンと同時に入館。

今の時期にしか見る事が出来ない、

貴重なほたるいかの発光を、目の前で見る事が出来るライブショー。

真っ暗の中キラキラを輝く幻想的な光景ぴかぴか(新しい)

まるで、闇夜に輝く星の様ですごく感動しました。

そして、生きたほたるいかを触れるコーナーもっ!!

140420_0959~01.jpg

ばっちり、触ってきした。

目がパッチリで、すごく可愛いグッド(上向き矢印)

掌に乗せると、吸盤で吸い付いてくるのもいます。

体が小さいので、痛くはなく“こそばい”って感じです。

でも、生きたのを触れるなんて良い経験でした。

「ほたるいかミュージアム」(HP)

そして、お土産屋さんで、買わずに試食をして巡る旅も(笑)

しかしながら、ちょっと食べてみたかったご当地バーガー。

140420_1042~01.jpg

「ほたるいかバーガー」は気になってたので、購入。

140420_1043~01.jpg

火を通してあるので、臭みもなく美味しかったです。

それから、12時前に富山駅へ戻りシャトルバスで一路スタジアムへ。

キックオフ前に、ばっちり間に合いました。


試合後は、バスの時間までかなりあるので、

スタジアムから富山駅まで、ぶらり歩いて帰ることに。

多分、普通に帰れば2時間もあれば余裕で着いたと思います。

140420_1604~01.jpg

が途中、「イタイイタイ病資料館」へ立ち寄り、しばしお勉強。

そして、このまま駅に帰っても時間があまるので、

途中のネットカフェで時間をつぶしたりと。

140420_2104~01.jpg

富山城もライトアップされる時間。

ぶらり一人旅の醍醐味も忘れずに堪能し富山駅へ戻りました。

晩御には、去年も行ったラーメン屋「いろは」へ。

ブラックラーメンは食べた事あったので、

140420_2203~01.jpg

白えびラーメンをチョイス。

香りも良くて、美味でしたかわいい


そして、一路夜行バスで関東へ。

時間短くても満喫。

そんな、富山遠征の旅でしたぁ。

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。