2007年07月17日

よーっしゃ、巻〜!!

アジアカップ、対ベトナム戦。



4対1で勝利〜exclamation×2


日刊」・「日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知



前半立ち上がりのベトナムのスピードと、

予想外のオウンゴールの失点に、ちょっと焦りました・・・あせあせ(飛び散る汗)

なぜなら、前日に韓国が格下のバーレーン相手に、

まさかの逆転負けを喫しているからです・・・たらーっ(汗)

その不安が思わず脳裏をよぎりましたふらふら




が、しかしっexclamation×2

その不安を払拭してくれたのが、誰あろう・・・手(グー)


しかも胸で押し込むという、


どんな形でも良い、

とにかくボールをゴールマウスへ入れる。



っていう、執念と泥臭さのいかにも“らしさ”溢れるゴールサッカー


オシム監督も笑顔でガッツポーズ手(グー)


その笑顔は、早い時間に追い付いて安心したっていうよりも、

「よくやった巻(息子)っexclamation×2っていう、

まるで父親の笑顔のように見えましたわーい(嬉しい顔)



遠藤俊輔の鮮やかな逆転劇のゴールの後は、


今度は利き足の頭で、がとどめの一発〜exclamation×2



「よっしゃ、今日は宴じゃ〜かわいい

と、本来なら言いたかったんですが、ここでお仕事です・・ホテル



まぁでも、2ゴールが見れて、気持ちよく仕事に行けました。



日本が勝ち、決勝トーナメントに進出したのは、

もちのろん嬉しいのですが、

それ以上に巻ゴールサッカーが嬉しいっ手(チョキ)


リンク先のの記事を見ては、ニコニコしてますわーい(嬉しい顔)


歯ブラシ効果のせいか、の白い歯もバッチリですねひらめき


もっともっと、その白い歯輝く笑顔を見せておくれぴかぴか(新しい)




決勝トーナメント1回戦の相手は、オーストラリア

さぁ今度は、ドイツW杯の雪辱戦です手(グー)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

アジアカップ、対UAE戦

結局、

昨日の「日本対UAE」戦はお仕事中のために、見れずたらーっ(汗)

ネットの速報をチラッと見れる程度でした。



3対1で日本の勝利〜exclamation×2


日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知



それにしても、勝利はもちのろん嬉しいですが、

それ以上に「スシボンバー(高原)、すげェ〜exclamation×2って、

思いました。



スポーツニュース等TVも見てないので、

どんな形のゴールだったのかも知らないのですがあせあせ(飛び散る汗)

体調の悪い中でも、キッチリ決めるその決定力

しかも、2得点サッカーサッカー




悔しいけど、今のオシムJAPANでは、

ではなく、高原がエースストライカー晴れであります。




誰が決めようと、得点を挙げて試合に勝つ。

まぁそれが一番嬉しいのですが、やっぱりサポの心理としては、

に決めて欲しいトコロ。



う〜ん、次こそ“巻ゴール”が見たいっす。

そして、1次リーグ突破むかっ(怒り)も決めて欲しいっす手(グー)



・・・あ、

試合のある16日も、仕事です。

今度は19時20分キックオフって事は、

見れるのは前半のみか・・・ダッシュ(走り出すさま)



うまい事、休みの日と試合が被らんなぁ〜ふらふら



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

FIFA「U−20」ワールドカップ

決勝トーナメント1回戦、「日本対チェコ」


2対2(PK3−4)で、惜敗・・・もうやだ〜(悲しい顔)


日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知




う〜ん、


「してやられたな・・・雷


ってのが、素直な感想。


やっぱ審判が一番強いわ・・・ふらふら




微妙〜な判定には、

最近のジェフの試合で慣れた感がありましたが、

やっぱ・・・慣れませんなたらーっ(汗)




まぁでも、ここまで大躍進グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)U−20日本代表

素晴らしい試合ぴかぴか(新しい)を見せてくれました〜わーい(嬉しい顔)


仕事がら、2度ほど間近で関わった事もあり、

なおの事嬉しかったですねっ手(チョキ)


この年代は急激に伸びる右斜め上選手がたくさんいるので、

その可能性は無限大∞です。



弟分がこれだけ頑張った以上、

兄貴(A代表)も負けてはいられません。


今日のUAE戦は、是が非でも勝利が欲しいところ手(グー)

そして、のゴールサッカーも見たい・・・っす。

スポニチ」・「サンスポ




あぁ〜でも、今日もお仕事ホテル


結局・・・・・・・・・・・・・・・・・見れんもうやだ〜(悲しい顔)




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

2次予選突破っ!!

北京五輪2次予選、U-22日本代表 対 U-22シリア代表


2対0で勝利、最終予選へ進出exclamation×2exclamation×2



日刊」・「」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知



いやぁ、昨日は仕事が休みでテレビ中継TVが見れましたが、

あの晃樹の先制ゴールサッカーはお見事でしたっexclamation×2



左足から放たれた矢のような閃光のシュートぴかぴか(新しい)は、

おそらく、どのGKも取れなかったでしょう手(チョキ)


「水野晃樹、シリア戦ゴール」(You Tube)


さらには、CKで本田圭佑のゴールサッカーをアシストと、

1ゴール1アシストの大活躍っexclamation×2




まさに、


「この年代を引っ張るのは自分だっ手(グー)


と言わんばかりの、眩しい姿ぴかぴか(新しい)でしたぁ〜わーい(嬉しい顔)





まぁ、攻めた前半右斜め上とはうって変わって、

疲れからか、凡ミスが多く後手左斜め下後手左斜め下だった後半・・・・

が、ちょっと心配ですが、


まだまだ修正する点も分かったと言う所では、

これで良かったのかなぁとも、前向きに思いますひらめき






それにしても、

「テレ東の解説&実況が他の局に比べて大人しいなぁ〜ダッシュ(走り出すさま)

って、思いました。


あんな素晴らしいゴールサッカーが決まっても、冷静でしたし・・・笑。



それに、永輔も解説者になったかぁ・・・

嬉しいんですが、もっと現役姿ブティックを見たかったなぁ〜。



ジェフ引退試合サッカーとか、して欲しい。



    ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

巻大砲、復活っ!!

昨日のキリンチャレンジカップ、対ペルー戦。

仕事で前半のみしか見れませんでしたが、

いやぁ、前半だけで大満足ですっexclamation×2



だって、だって・・・巻ゴールっサッカーサッカーサッカーサッカーサッカー


今季の、そしてオシムJAPANの初ゴールですっ手(グー)手(グー)手(グー)



日刊」・「日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知




前線から守備までこなし、ポストプレーに徹する。

得点こそ無かったけど、代表に呼ばれ続ける意味がある。

でもやっぱり巻のゴールが見たいダッシュ(走り出すさま)

見たいと思ってのオシムJAPAN7戦目、

やっと、やっとです。


それも、“利き足”ですっ手(チョキ)



一人、部屋でガッツポーズでしたぁ手(グー)



俊輔の見事なFKぴかぴか(新しい)も褒めるべきなんですが、

それ以上に巻のゴールが嬉しくて・・・(感動・・・もうやだ〜(悲しい顔)




このおかげで、ニコニコしながら仕事に行く事ができました〜かわいい


残念ながら見れなかった後半、

高原のゴールサッカーに、直剛晃樹も出場したみたいですが、

巻ゴールが見れた前半だけで、お腹一杯でしたいい気分(温泉)



あのゴールで、得点感覚が戻ってくれれば良いんですけどねぇ、

したら、巻大砲爆弾が本格的に稼動しますっexclamation×2






これからナビスコ予選・広島ですが、

直剛晃樹は出場時間も短かったので、スタメンですかねぇ〜。

は控えかもexclamation&question



それにしても、この雨&強風台風でせっかく貼ったシートが、

剥がれてるかも・・・・・ふらふら



       ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 10:59| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

北京五輪予選・対香港戦

2月28日、北京五輪予選・対香港戦。



3対0で勝利手(チョキ)



大切な初戦で、まずは勝利は良いことですねぇ。

しかし、実力は明らかに上なのに、引いて守る相手には

思うように点が取れないのも、改めて露呈した形でしたね・・・たらーっ(汗)


この試合も、もっと点が取れたと思うんですがダッシュ(走り出すさま)




それにしても、晃樹はカッコ良かったですね〜かわいい

右サイドの切り込み&ピンポイントのパスサッカー

この試合でも、一際目立ち、輝いておりました。

も輝いていたら、その右足も輝いておりますなぴかぴか(新しい)



“投げキッス”キスマークをするなら、平山よりも晃樹の方が似合うでしょうわーい(嬉しい顔)



初戦でホーム国立という事で、ちょっと 緊張 あせあせ(飛び散る汗) があったのか、

なんか全体的に“無難なプレー”っていう印象がしました。



お次はアウェイでマレーシア戦。

まずは確実に勝って、さらにはアウェイゴールもありますので、

いっぱい点を取って、気の済むまで“投げキッス”キスマークをしてくださいなるんるん



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

ゼロックス・スーパー杯

06年J1王者・浦和レッズと、天皇杯王者・大阪で行われた

ゼロックス・スーパー杯


0対4で、大阪が優勝っぴかぴか(新しい)



いやぁ、ガンバ大阪おめっexclamation×2

よくぞ浦和を倒してくれました〜手(チョキ)




阿部の浦和での試合を初めて見ましたが、似合ってなかったなぁ〜ダッシュ(走り出すさま)

男前は何を着ても似合うんですけどねぇ。

それても、似合ってても「似合ってない」と言い聞かせてるのかexclamation&questionわーい(嬉しい顔)


それに、今日の阿部は、そんなに機能していなかった様に思われます。

守備に徹しているせいか、積極的に攻め上がるシーン右斜め上が見られなかったし、

攻撃の起点って感じじゃ無かったですねぇ。




うって変わって大阪は凄かったですっexclamation×2

DF・宮本が抜けても、「攻撃は最大の防御」といわんばかりに、

超攻撃的っパンチ


あれが爆発むかっ(怒り)すると、かなりの脅威です・・・・がく〜(落胆した顔)





いよいよJリーグサッカーは来週開幕。

これから熱い日々が始まりますっ手(グー)




来年のゼロックスには、ジェフが出ていますように。



    ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

盛岡商業おめでとうっ!!

「盛岡商業対作陽」の顔ぶれとなった、高校サッカー選手権の決勝戦は、



盛岡商業が2対1で作陽を下し、優勝ぴかぴか(新しい)




いやぁ、決勝戦という名にふさわしいぐらい、

試合は白熱むかっ(怒り)し、そして劇的な結末となりましたねぇ〜。




攻守がめまぐるしく入れ替わる中、両GKの好セーブに守備陣の踏ん張り。

まさしく一進一退の攻防が続く状況の中、訪れた作陽の先制点サッカー



村井君がDF3人を見事な“クイックターン”でかわし、強烈なシュートexclamation×2

クロスバーに弾かれるどんっ(衝撃)も、詰めていた桑元君が押し込みゴールexclamation×2


クイックターンも見事ですが、かわしてからシュートまでが早いっexclamation×2

そして、弾かれたどんっ(衝撃)ボールサッカーに素早く反応した桑元君も見事っexclamation×2


いやぁ、凄かったです。





その後、PKのチャンスを得た盛岡商業ですが、失敗・・・たらーっ(汗)

林君が外した後の、立ち尽くす姿印象的でしたふらふら



が・・・しかしexclamation×2


その7分後、その外した左足林君がゴールネットを揺らし、同点っ手(グー)

一度はPKを外すも、起死回生の同点弾サッカーを決めるなんて、

まさに汚名返上、まさにドラマチックな展開。



しかし、ドラマはまだ終わらず。迎えた後半40分。

成田君が左サイドを駆け上がり、そのクロスに合わせた千葉君ゴールexclamation×2



2対1で逆転し、盛岡商業が初優勝ぴかぴか(新しい)




試合終了のホイッスルと同時に、喜びに湧くわーい(嬉しい顔)盛岡商業イレブングッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

対照的に、泣き崩れるもうやだ〜(悲しい顔)作陽イレブンバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)



いやぁ、何と言うか青春って光景ですねぇ。

(ちょっとオッサンくさいですが・・・ダッシュ(走り出すさま)



本当に、素晴らしい試合でした




たくさんのドラマが詰まっている、高校サッカーサッカーって、

やっぱ良いですねぇ〜わーい(嬉しい顔)



感動ぴかぴか(新しい)をありがとう


そして盛岡商業イレブン優勝おめでとうっexclamation×2




        ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

高校サッカー決勝戦

高校サッカー選手権、決勝に挑む2チームが決定しましたが、


千葉・八千代高校敗退・・・・あせあせ(飛び散る汗)


ここまで、国見・尚志・野洲・丸岡といずれも優勝候補に挙げられる

強豪チームを撃破むかっ(怒り)してきただけに、この勢いのまま決勝まで行くと思って

ました。



しかし、準決勝の盛岡商業戦・・・ロスタイムの悲劇がく〜(落胆した顔)



試合終了後、泣き崩れ立ち上がれないGK植田君のもとに一番に駆け寄り、

抱き上げるキャプテン・米倉君


本当に感動するシーンでしたもうやだ〜(悲しい顔)




おそらく、多くの人が八千代高校有利右斜め上と予想したと思います。

僕もその一人でした。


しかし、まさかのオウンゴールでの結末。



これもまた、ドラマですね・・・・。



八千代イレブンは、胸を張って欲しい

そしてまた来年、この選手権に戻ってきて欲しいと思います。



ジェフ入りする米倉君は、この選手権の悔しさをバネに、

チームで頑張って欲しい手(グー)と思いますっexclamation×2






作陽対盛岡商業の決勝戦


どちらもの決勝進出、そしてどちらが勝っても優勝

という、初物尽くしのこの対決。



ここまで共に接戦むかっ(怒り)をモノにしてきただけに、実力伯仲

決勝戦も1点を争う白熱した戦いパンチになるのではと思います。




明日はどちらが国立の地で笑っているわーい(嬉しい顔)のか、

楽しみですexclamation×2



熱くなれっ!!




「高校サッカー選手権・公式HP」



         ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 16:26| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

アジア杯予選・1位通過

アジアカップ予選の最終戦、対サウジアラビア戦


すでに、予選突破が決まっている日本、こうなればどうしても観たいのが、


オシムJAPAN・初ゴール



試合中の動きや、ポストプレーなど、働きそのものは悪くないのですが、

FWで、しかも未だノーゴールという事で、世間の風当たりは強い・・あせあせ(飛び散る汗)




とにかく、今年最後の代表戦なので、どうしてもに点を取って欲しかった

ですが、惜しくも・・・得点ならず・・・ふらふら




序盤から終始押し気味に試合を進める日本

なんか今日は安心して見れた感じがしましたかわいい



前半20分にはのヘッドのこぼれ球を、闘莉王が押し込み先制サッカー

さらに29分には、我那覇のヘッドで追加点サッカーサッカー

その後、PKを献上し1点を返されますが、2対1で前半を折り返す。


う〜ん、相手GKのファインセーブで止められる、

惜しいシュートがあったんですけどね〜悔しいダッシュ(走り出すさま)



後半早々にも、我那覇が押し込み3点目サッカーサッカーサッカー

「あそこで真ん中の巻に、パスしてくれれば〜あせあせ(飛び散る汗)って、

どうしも巻に点を取ってもらいたかった僕は、思い切り理不尽な事を、

口走っていましたわーい(嬉しい顔)



疲れたらーっ(汗)が目立ち、サウジに攻め込まれる時間帯がありましたが、

そのピンチをしのぎ切った後、日本にPKのチャンスがっexclamation×2



しか〜しexclamation×2exclamation×2

ワレがワレがで蹴る気満々グッド(上向き矢印)闘莉王が外しむかっ(怒り)残念賞



あれは、恥ずかしいわーい(嬉しい顔)



そんなこんなで、31で勝利し、「A組み」首位通過ぴかぴか(新しい)が決定っ手(チョキ)




全体的に観て、危なげない試合だったので、

年内最後のオシムJAPANとしては、来年に繋がる良い結果だったのでは

と思います。



それにしても、巻のゴールが早く観たい・・・ダッシュ(走り出すさま)



それとこの試合、得点シーンや惜しいシュートのシーンの後に映る、

オシム監督喜ぶ姿手(グー)や、残念がる姿たらーっ(汗)が、

何か可愛らしかったわーい(嬉しい顔)




       ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月12日

アジアカップ予選・インド戦

アウェイで行われた、アジアカップ予選のインド戦


3対0でオシムJAPAN勝利。



このスコアだけ見れば、快勝っexclamation×2って思えるのですが、

何か「う〜ん・・・あせあせ(飛び散る汗)とか「あぁ・・・たらーっ(汗)って言葉が多く出るぐらい、

つまらない感じの内容でした・・・・ふらふら



前半は得点を予感をさせるプレーもあり、

実際に初先発の播戸2ゴールの活躍もあって、まだ良かったのですが、

後半になると、なかなかボールが足につかず・・・・

またせっかく奪ったボールも、つまらないパスミスで失ったり・・・と、

ちょっと見ていて、眠たくなってきてました。眠い(睡眠)。。



これは、単に寝不足せいでは無いと思われます・・・。



「おーっグッド(上向き矢印)と思ったのは、中村のミドルシュートの場面と、

珍入者「わんわん犬が登場した場面ぐらい。



ってか、僕が一番沸いたシーンが、この「わんわん犬かな・・・わーい(嬉しい顔)


オシム監督も、苦笑いしてましたしねぇかわいい




それにしても、個人的に期待が大きくなり過ぎてるんでしょうか、

このままじゃ、「巻の代表落ちがありうるんではなかろうかexclamation&questionって、

ホンマに心配してしまいます・・・たらーっ(汗)


「巻ゴール」を、早く見せてくださいっexclamation×2





試合中に落ちる照明&「わんわん犬」の侵入・・・・


いやぁ、なかなかの“アウェイの洗礼”でしたねわーい(嬉しい顔)



         ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

日本対ガーナ戦

キリンチャレンジカップ2006、対ガーナ戦。



0対1の惜敗・・・もうやだ〜(悲しい顔)



とりあえず、水本代表デビューお疲れ様っわーい(嬉しい顔)


の献身的な動きや、特に後半の惜しいシュート。

水本の徹底的なマンツーマークなど、2人とも初代表というプレッシャー

ほとんど感じさせない、堂々としたプレーだったと思います手(グー)



今日は、巻(18)・阿部(6)・智(16)・水本(4)・羽生(22)

と、いつものジェフでの背番号と同じだったので、

全然“違和感なく”すんなりと見れましたるんるん

ただ勇人19番でしたが・・・ダッシュ(走り出すさま)



何か、最近のチャンスは多くても、外す事が多いような・・・あせあせ(飛び散る汗)

その分、ポストプレーはしっかりしてるんですけど、

やっぱりFWなので、ゴールを決めて喜ぶシーンわーい(嬉しい顔)が見たい。

オシムJAPANでは、まだノーゴールですからねぇふらふら



オシム監督「マキ〜むかっ(怒り)の大声が、TVTVから響いてましたし(笑)





ガーナは、ゴール前でちょっと雑なシュートが多くて、

日本としては助かった感がありましたが、しかし、足の速さはさすがっexclamation×2

失点も、目の覚めるようなあっという間の瞬間でした・・・がく〜(落胆した顔)




あと、阿部のタックルむかっ(怒り)は、完璧だったしょ〜exclamation×2

あのイエローは、ちょっと腹立ちましたちっ(怒った顔)





まぁでも、この試合で一番活躍した選手は、


今野ではないかと思いますね〜。


攻撃参加はもちのろんの事、特に守備面で相手のチャンスの芽を摘む働き、

素晴らしかったぴかぴか(新しい)と思いますわーい(嬉しい顔)




さて、代表は一度解散し、7日の試合後に再集結し、

11日のアジアカップ・対インド戦(アウェイ)に挑みます。




       ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

代表6人衆。

キリンカップ2006・対ガーナ戦に挑む、

日本代表のメンバーが発表されました。



日本サッカー協会




ジェフ千葉から、


「巻」・「阿部」・「勇人」・「直剛」


“常連組み”に加え、


「水本」・「山岸」


2人が追加召集されましたっexclamation×2





代表監督がオシム監督と言う事もありますが、昔を考えると、

「まさか、ジェフから代表が6人も誕生するなんて・・・・」って、

夢のような出来事ですね〜かわいい



それも、今では「代表にジェフの選手が選ばれる」って事が、

当たり前のように思ってる自分が、よく考えると、すごいですよねわーい(嬉しい顔)



こんな時代が来るとは・・・・感慨深いです。




でも、そんな嬉しい想いとは裏腹に、

この“代表組み”疲労度が心配ですあせあせ(飛び散る汗)



特に「ナビスコ杯・決勝」という、大事な決戦パンチが控えてますからね〜。




しかし、これまた逆に考えると、

そういう心配が出来るって事は、幸せな事なんでしょうかね。ダッシュ(走り出すさま)






やっぱ、ジェフサポじゃない普通の人から見たら、


「監督がオシムだから、ジェフからたくさん選ぶ」


なんて思われてるんですかね・・・ふらふら





でも、今までのジェフのサッカーサッカーを見てきた人なら、

ただ単にそうでないって事が、分かってくれますよねexclamation×2





        ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 19:16| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

アジア杯、本大会出場。

アウェイでのイエメン戦、しかも高地右斜め上での決戦って事で、

特に、背の高い闘莉王は、余計苦しかったのではexclamation&question



この試合は、仕事で見れなかったのですが、

あの巻のドフリーは、決めないといけないでしょうがく〜(落胆した顔)

しかも、“利き足”むかっ(怒り)なんですからぁ。

これがW杯だったら、あの誰かさんみたいにもっと言われてますよ・・・ふらふら




それにしても、最近のジェフでも代表でも、

あまり“泥臭いプレー”ってのが見られないような気がします・・・たらーっ(汗)


綺麗に見せようぴかぴか(新しい)としすぎてる様な気がするんですよねぇ、

僕は、いつもの、これまでの巻で良いんと思うんですけど。



でも、ロスタイムの、あのヘディングでの落としサッカーは、上手かったです手(チョキ)



そして、我那覇代表初ゴール、おめでとうっわーい(嬉しい顔)




それにしても、この「ZAKZAK」の記事の写真カメラ

まるで自分が決めたかの様な、巻の喜び爆発爆弾がちょっと面白いかわいい





この前のサウジ戦での敗北に、今回の苦戦で、

オシムJAPAN大丈夫?」

みたいな事を言っている人が居ましたが、


まだまだ、オシム体制は始まったばっかり




僕は逆に言って、負けない方が心配あせあせ(飛び散る汗)してしまいます。


「負けからその弱点を克服して強くなる」


これを繰り返すチームの方が、絶対に強くなるexclamation×2

僕はそう思います。




・・・でも、負け続けるのもそれはそれで、心配ですがダッシュ(走り出すさま)




とにかく、これからです。これから。

まだ先は長いですからね。



    ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 20:44| Comment(4) | TrackBack(1) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

イエメン戦、勝利。

8月16日、AFCアジアカップ予選・対イエメン代表



2対0で勝利exclamation×2



試合には勝ちましたが、


「相手が引いて守る相手に、どう攻めるか・・・・」


が今後、問われそうな試合内容でした。




前半、あれだけ攻めても、攻めきれずゴールが遠い・・・

すごく歯がゆい展開でしたたらーっ(汗)



やはり、が得意なのか、

も足での決定的シュートむかっ(怒り)を外してしまい、残念。

でも、“高さ”右斜め上は十分に生きてたと思います。



後半になり、直剛勇人が入ると、

解説にも「巻」・「阿部」・「羽生」・「佐藤勇人」と呼ぶ事が多く、

まるでジェフの試合”を観ている様な感じでしたわーい(嬉しい顔)


しかも、ラストには寿人を投入し、

寿人ジェフの選手だったので、ますますジェフって感じですわーい(嬉しい顔)




先制点を挙げた、阿部のヘディングもお見事ぴかぴか(新しい)でしたが、

やはり寿人は、ここ一番に良いポジションに居てますね〜exclamation×2

もちのろん、技術もさる事ながら、あの少ない時間でキッチリ結果を出す。

FWにとって、すごい大事な事です。


この試合で、Aマッチ初の兄弟出場を果たしましたが、

これからの兄弟プレーに期待ですっ手(グー)




初代表の直剛も、ドリブル突破サッカーなど良い動きをしていましたが、

な〜んか、見慣れないせいだと思うのですが、

・・・・・青のユニフォームが似合わないって感じましたあせあせ(飛び散る汗)


でも、勇人は結構、似合ってるんですよね〜かわいい


なんででしょうか・・・ダッシュ(走り出すさま)




まぁ、いくらジェフの選手が中心に構成されているとは言え、

まだまだ「オシムJAPAN」オシムイズムは、これからですね〜。


でも、それだけ今後「期待できる」ってもんですっわーい(嬉しい顔)




          ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 22:26| Comment(4) | TrackBack(2) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

オシムJAPANの船出

8月9日、「日本対トリニダード・トバゴ」


日本中が、とりわけジェフサポが特に注目したんではなかろうか、

オシムJAPANの船出。



テレビ画面には、ピッチを見つめるオシム監督の顔のアップが・・・。

う〜ん、カッコいい

おそらく世界一カッコいい65歳ではないでしょうかわーい(嬉しい顔)



日本サッカー協会・オシム監督プロフィール写真




しかし・・・、

オシム監督が指揮するチームに、ジェフの選手の顔が無いと、

何か変な気分になってしまうのは僕だけでしょうか・・・あせあせ(飛び散る汗)




前半、トバゴ様子を見ている感じで、あまり攻めて来なかったですね。

だから中盤ではかなり良い感じで、ボール回しが出来てました。

そして、三都主のFKで先制。

オシムJAPAN、記念すべき初ゴールっexclamation×2

この瞬間、オシム監督ガッツポーズ手(グー)で喜びを表していました〜わーい(嬉しい顔)



さらにその5分後、駒野の素晴らしいパスから、

再び三都主がループで決め、2点目

いやぁ、お見事お見事かわいい




後半になり、疲れあせあせ(飛び散る汗)が見え始めた日本に対し、

トバゴが攻め上がり右斜め上を始めると、

やはり日本は、守備にまわる時間が増えてきました。

しかし、集中力を切らさず、不用意なファールむかっ(怒り)もほとんどする事無く、

良い守りをしていたんではないでしょうか。




小林大吾、もう少し活躍が見たかったところですが、次に期待です。



それにしても、GKが弾いたボールに詰めた寿人の動きは良いですね〜。

スローで見たら、ボールを弾いた瞬間に動き出した足の速さが、

全然違いましたからね〜exclamation×2



駒野左サイドでのプレーも、機能していたと思います。






「全員でボールを回す」というプレーも、ちょこっと見れましたし、

これからのオシムJAPANに期待をうかがわせる試合内容でした。

あとは、スタミナの面も、もっと強化ですね。




ジェフの選手が加われば、かなり面白いサッカーになりそうです。




とりあえずは、2対0日本の勝利


オシム監督、おめでとうございますっわーい(嬉しい顔)



        ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート
posted by ヒロポク at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月06日

チェ・ヨンス、現役引退・・・

ヨンスの兄貴が遂に、現役を引退しちゃいましたね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

FC東京引退試合をしたみたいで、

残念ながら、ヨンスはゴールを決めれなかったですが、

3対0で勝利を飾れたみたいで、良かったです。



報知」・「中央日報



そして「中央日報」には、試合前の奥さんムードとの2ショット写真カメラが。


・・・奥さん、キレイな方ですな〜黒ハート




「う〜ん、どうせなら引退試合は、ジェフとして欲しかったな〜」って、

ジェフにはA3がありますが、時期をずらせば可能だったんではexclamation&question

なんて、ふと思ってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)





ヨンスは、本当に好きな選手でしたね〜。

僕が千葉に住み、初めて練習場に行き、初めてサインペンを貰ったのが、

このヨンスでした。


              060806_133807.jpg


何せその時は、サッカー選手を目の前にするのも初めてで、

しかも憧れのヨンスが目の前にっexclamation×2ってので、

かなり緊張したのを覚えておりますわーい(嬉しい顔)




韓国サッカー界でも、偉大なる選手だったそうで、

韓国の人に聞いても、ほとんどの人が知っているひらめきそうですよ。

この前、新大久保にある韓国料理屋さんに行った際も、

ヨンスが来店した時の写真カメラが飾ってありましたしね〜かわいい





多少、自分勝手なプレーに走ってしまう事がありましたがあせあせ(飛び散る汗)

あのゴール前での凄まじいまでの決定力むかっ(怒り)本当に素晴らしかったぴかぴか(新しい)





当時はも、

ヨンスの陰に隠れ、そのレベルの違いを比較される存在でしたダッシュ(走り出すさま)


でも、そのヨンスが居たからこそ、今のがあると思います。


「ヨンスに追いつけ追い越せ」で必死に練習に励み、

そしてヨンス移籍した時、


ジェフのエースとして自分が頑張らねばっ手(グー)


って気持ちが、さらなる成長右斜め上に拍車をかけたんではないかなと・・・。





ジェフで一時代を築き、そして大きな功績を残してくれた兄貴・・・


お疲れ様でした。




FCソウルのコーチとして、これからも頑張って欲しいと思います。

出来れば、ジェフと戦う日が来れば面白いな〜って、

そう思いますわーい(嬉しい顔)




       ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート
posted by ヒロポク at 18:53| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

オシム・ジャパン誕生

7月21日、遂にオシム・ジャパンが誕生しました。


スポニチ」・「サンスポ」・「デイリー」・「報知」・「日刊



動画ニュース1」「




「これは結婚のようなもの、

     最初はうまくいくが、その後はどうなるか分からない」




に例えると、今の代表は一時停止している状態だ」



「日本人の特徴を生かした日本化を目指す」




・・・・そう会見で語ったオシム監督

いかにもオシム監督らしい、お言葉ですねわーい(嬉しい顔)



3年半も、いわゆる“オシム節”を聞いてきただけあって、

一瞬「うんexclamation&questionと思わせるが、

すぐにそれが、いかに“的確な指摘”かが分かる様になりました。




それにしても、日本人の特徴である、

「敏しょう性」・「アグレッシブさ」・「個人の技術力」

この3点を生かしたチーム作りを目指すって事ですが、

これを聞くと、これが今のジェフに生かされている様な気がしますね〜。



代表は、クラブチームのように

長期間ずっと一緒に練習をしていく事は不可能です。

キャンプや合宿という、限られた期間と時間で、

練習と監督が目指すサッカーを、選手に植えつけなければなりません。



かなり難しいとは思いますが、

オシム監督は自分の練習メニュー考えを、

各クラブチームに配布したって話も聞いたことがあります。



やはり、その辺りは“抜かり”がないですね。




8月9日のキリンカップ「トリニダード・トバゴ」戦には、

オシムサッカーを一番知り尽くしている、ジェフからは選手を選べません。

さらには、ガンバ大阪からも選べない難しい状況の中、

いきなりその手腕と人選が注目されますねっexclamation×2




これからの日本代表戦は、

以前にも増して、応援に熱が入ると思います
手(グー)


何せ、オシム・ジャパンなので・・・るんるん





仕事明けで、コンビニコンビニに寄ったら、

「オシム・ジャパン誕生」の記事が一面に出ていたので、

思わずそのスポーツ新聞を買ってしまいましたわーい(嬉しい顔)



            オシムジャパン.jpg



昨年のナビスコ杯での優勝ぴかぴか(新しい)以来、久々にスポーツ新聞を買ったな〜

それにしても、このオシム監督の笑顔わーい(嬉しい顔)素晴らしい一枚カメラですねかわいい




        ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート
posted by ヒロポク at 14:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

オシムジャパン、21日に誕生へ

川渕会長が、「契約書にサインをするのは21日に決まった」

オシム監督が21日に日本代表監督へ正式に就任し、

オシムジャパン初陣は、8月9日のトリニダード・トバゴ戦となる。


という事で、いよいよ決まるようですね。



明日のJオールスターも視察に向かうようですし、

今後は精力的にJの試合も視察するとの事、やる気は満々手(グー)ですねっexclamation×2



A3を優先し、代表選出は無いガンバ大阪と、ジェフ千葉ですが、

阿部は、オシム監督の前で下手なプレーは見せれないでしょうね〜


そんな中、は先日の練習試合で足を捻挫むかっ(怒り)したみたいですが、


   「せっかくサポーターが選んでくれたんだし、

          ねんざごときでオールスターは休めません」



って事で、予定通り出場。

素晴らしいですよね〜、この気持ち、このハートわーい(嬉しい顔)


他の選手も見習って欲しいですよ。



っ、今年こそMVPぴかぴか(新しい)をっ手(グー)





オシム、代表監督就任。

「寂しいような・・・嬉しいような・・・やっぱり寂しいですね・・・もうやだ〜(悲しい顔)

でも、オシム監督は代表監督になろうとも、

これからもジェフを見守ってくれると思います・・・絶対
手(グー)





ジェフ後任監督の話し合いがちょっと長引いているあせあせ(飛び散る汗)みたいですが、


スポニチ


早くスッキリと話を着けて、19日のリーグ再開へ意識を高めないと。




色んな意味で、

この7月19日がジェフの新たなスタート

の様な気がします。





        ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート
posted by ヒロポク at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

ジダン・・・ありがとう。

2006ドイツW杯決勝戦「フランス対イタリア」


まるでドラマか映画の筋書きのような

ジダンの現役引退宣言から、フランスがW杯の決勝戦進出まで。

ここで、優勝ぴかぴか(新しい)できれば本当にその筋書き通りになったんですが、




・・・・まさか、あんな形でピッチを去り、

そして現役最後のプレーになろうとは・・・・
がく〜(落胆した顔)





前半7分にジダンがPKを蹴りこみ先制。


その後イタリアに同点にされるも、自身最後の試合で得点を決め、

まさしく“ジダンの為の試合”になるかと思ったのですが、

試合はこのままこう着状態が続き、1対1のまま延長戦へ。



そしてその悪夢の瞬間は、延長後半5分に訪れました・・・・



ジダン、レッドカードで一発退場パンチ



まさかの光景でしたが、確かにあれはやってはいけない行為

腹が立ったのは分かりますが、頭突きむかっ(怒り)はイケマセン。


マテラッツィはボールではありません。

ヘディングは、ボールサッカーだけにしましょう。



いやぁ、まさかジダンの最後こんな幕切れになろうとは・・・あせあせ(飛び散る汗)

ある意味ドラマっちゃあドラマなんですがねぇ。たらーっ(汗)。。




試合はこのままPK戦に突入。


フランスは2人目のトレゼゲが外し、

イタリアは5人全員が決め、試合終了。


イタリアが24年ぶり4度目の優勝exclamation×2



キャプテンのカンナバーロトロフィーを掲げぴかぴか(新しい)ましたが、

やはり、あのシーンは美しいものがありますね〜かわいい




日本があのトロフィーを掲げる日はいつになるやら・・・・


もしかして、「オシムジャパン」exclamation&question


ってな事になれば良いんですけどねわーい(嬉しい顔)




1ヶ月間にわたって行われたドイツW杯も閉幕。

長かったようで短かった気がします。

寂しい感じが漂いますが、19日からJリーグが再開します。


さぁ、ジェフだっ手(グー)




そして、

ジダン・・・・お疲れさまでした。


数々の美しいぴかぴか(新しい)ゴールサッカープレーサッカーを魅せてくれて、ありがとう。




                060710_005020.jpg



ちなみにコレは、以前カップヌードルの懸賞で当たった

「ジダンのジダンだフィギュア」です。

時間がくると、ジダンが地団駄を踏んで知らせてくれますわーい(嬉しい顔)

引退した今、ちょっとお宝かな〜なんてるんるん



  ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート
posted by ヒロポク at 06:54| Comment(5) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。