2009年07月21日

いざドイツへ。

結城耕造が、ドイツ2部リーグ。

フォルトゥナ・デュッセルドルフへ移籍決定だそうですっexclamation×2


サンスポ」・「報知


確か、大分の練習に参加したり、

そして大学のコーチに就任するとかそんな情報を聞いたので、

てっきり現役を退き、指導者としての道を進んだのかと、

すいません勝手に思ってました・・・あせあせ(飛び散る汗)


それにしても、フォルトゥナ・デュッセルドルフ・・・

何とも舌を噛みそうな名前です(笑)


そんな冗談はさて置き、

契約は今年末までと短いですが、

海外への移籍、そして挑戦という素晴らしい選択を、

心から応援したいと思いますっ手(グー)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 12:23| Comment(1) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

どっちもやりすぎ・・・。

少し前に、

試合中にサポーターが相手選手を射殺するって記事を書きましたが。

スポニチ」・「サンスポ


今回はその逆で、

選手がサポーターを射殺するという、

なんともショッキングな事件があったそうです・・・たらーっ(汗)


スポニチ」・「報知


何でも、

この選手は、休暇を利用し実家に帰省していたところ、

前期リーグ戦決勝で敗れたこともあり、

サポーター数人に囲まれ「弱虫、下手くそむかっ(怒り)」との野次を浴びせられ、

腹を立てた同選手が拳銃を持ち出し発砲。

そのうち一人が被弾し死亡した。

選手は逃走するも、その後自首したとの事です。



試合に敗れ悔しいのは選手もサポーターも同じ。

ましてや、それが決勝なら尚更。

どんな試合内容だったのかは知りませんが、

意気消沈しているであろう選手に対して「下手くそむかっ(怒り)」と、

それも家の前まで押しかけて言うっていう非常識なサポもそうですが、

それに腹を立て、拳銃を発砲する選手も選手ですね・・・。


どっちもやりすぎじゃーあせあせ(飛び散る汗)



ってか、銃を持ってるってのだけでも驚きですが、

簡単に身を守れる分、簡単に相手も殺せる。

その辺は銃社会の恐ろしさだわダッシュ(走り出すさま)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

絶対に止めましょう!!

イラクのサッカーの試合で、

ゴール目前の選手をサポーターが射殺むかっ(怒り)するという、

なんとも恐ろしい事件があったそうですたらーっ(汗)


スポニチ」・「サンケイ



何でも、

相手GKと1対1の場面で、

絶好の同点チャンスにあった選手の頭を狙い撃ちだとか・・・あせあせ(飛び散る汗)


地方のアマチュアの試合で、警備体制が緩いとはいえ、

やはり日本の社会とは違いますね。



アウェイでの代表戦や、

これからジェフがアジアで、そして世界で試合するであろう事を思うと、

なかなか人事ではないのかも・・・なんて、

思わず思ってしまいますふらふら




まぁJリーグの試合でも、

「ビン・カン・ペットボトル」についてはうるさく入口で言われますが、

さすがに「あなた銃を持ってますか?」なんて持ち物検査はされないですからね(苦笑)



安全で楽しく快適にをモットーに、

各スタジアムの規定に従って、

危険物等の持ち込みは絶対に止めましょうっexclamation×2



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 01:05| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

オーストラリア戦。

2010年・南アW杯アジア最終予選の第4戦。

ホームで強豪オーストラリアを迎えての一戦でした。


残念ながら、お仕事のために前半しか見れず。

これが、夜勤者の辛い所・・・たらーっ(汗)


そして、試合もスコアレスドローにバッド(下向き矢印)



まぁ、相手が強豪オーストラリアで、

グループ上位2位までが本戦出場出来るという事を考えれば、

最悪の状況は免れたと思って、次に切り替えるしかないですねぇ。

しかしながら、ホームで勝てなかったのは痛いです・・・ふらふら



巻も結局出番無し。

じゃあ呼ぶなよって感じです。


いまごろ石垣島キャンプに行ってれば、

もっとチームの連携力アップがしてたのになぁと思う今日この頃。

まぁ、代表で怪我しなかったのが救いですかねェ。




それにしても、オーストラリア。

アジア枠に加入した方がW杯への近道という、

その目論見どおりになりそうですな。



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 00:46| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月14日

牛タン、おあずけ。

2008年、J1J2入れ替え戦は、

1対1(第1戦)、2対1(第2戦)の結果で、

ジュビロ磐田がJ1残留を決めました。



一歩間違っていたら、

ジェフもこの舞台で戦っていた可能性があった訳で、

人事ではない気持ちで、この2試合を見守っていました。



J1のチームには、落ちれないというプライド。

J2のチームには、いざ挑戦っ!!


互いの意地とプライドがぶつかり合う、

まさに天国と地獄をかけたガチンコ勝負パンチ


それが、このJ1J2入れ替え戦。



しかし、来季からJ1もJ2も総勢18チームとなり、

J2の上位3チームが自動昇格となり、

J1の下位3チームが自動降格となる。


2004年から続いたこの入れ替え戦も、これが最後となります。



別に、入れ替え戦はあっても良いと思うんですけどね。

白熱して盛り上がるし面白いし。


コレがなくなるのは、ちょっと残念です・・・バッド(下向き矢印)



まぁ、戦う方にとったらそれどころじゃないですけど(苦笑)




それにしても、

べガルタが昇格しなかったので、来季は仙台遠征バスの予定がなくなりました。



あ〜あ、牛タンが食いたかったなぁ(笑)






ジュビロのみなさん、残留おめでとう。

べガルタのみなさん、この悔しさを糧にまた来年、頑張って下さい。



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

まだまだ「お子ちゃま」だったのね。

水本がガンバ大阪を退団へ。



ガンバ大阪(公式)」・「スポニチ」・「サンスポ」・「日刊」・「報知」・「報知」・「報知




もう彼は、ジェフの一員ではないので、

今更どうこう言うのはアレですが・・・・・・たらーっ(汗)



一体、何のためにジェフから移籍したのか。



あれだけ苦しんで悩んだあげく、

「リーグ制覇、ACL出場、日本代表」を目指し、

ガンバ移籍を決断したはずだったのでは・・・・・・・exclamation&question



それが、出場機会が減っただけでこの態度爆弾




そりゃジェフでは不動のスタメンでしたし、

実力は誰もが認める所ですが、何様って感じですちっ(怒った顔)



ガンバですよ、リーグでもトップクラスの実力者が揃ってるんです。

(・・・って、ジェフサポが言うのも何ですが、認めるモノは認めてます。)

そんな簡単にスタメンをはろうなんて、甘いっすダッシュ(走り出すさま)




自分の夢に向かって「何くそっexclamation×2って気持ちを見せないと。

それだけの気合を持ったからこそ、ジェフを離れたんではないんでしょうかね。



そんな生半可な気持ちじゃ、何処に行っても通用しないと思います。

たとえ、次のチームがスタメンが約束された所だったとしても。






移籍をするって事は、全ての環境が変わる難しいものです。

別にそれは、スポーツの世界だけではなく、

普通の社会人にとっても、職場を変えるって一大決心むかっ(怒り)な訳です。


そしてそれには、

「上手く馴染めるかなぁあせあせ(飛び散る汗)仕事が出来るかなぁたらーっ(汗)とか、

すごい不安が付いてきます。



でも、それに負けず頑張って働こう手(グー)

と、思うんです。




それから逃げていたら、次から次へと職を転々とする事になり、

結局は自分の行き場を失う事になるんですよふらふら




・・・とまぁ、ちょっと大袈裟ですが、

いつまでも子供ではなく、

もうちょっと大人な考えを持って頑張って欲しい。



彼ならそれが出来る選手だと、思います。




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート

posted by ヒロポク at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

19年ぶりの黒星。

W杯アジア3次予選、対バーレーン戦


0対1で敗戦




昨日は仕事が休みだったので、久々に代表の試合がテレビTVで見れる。

そして、そんな試合にがスタメンっexclamation×2



そういう嬉しい状況下だったのですが、

でも何故か、勝てる気がしなかったたらーっ(汗)



そんな予感が、現実になりましたふらふら





唯一の得点シーンだったバーレーンの攻撃も、

ちょっとおトイレトイレへ〜って席を外してた瞬間に決められてて、

戻ったら、「おいおい点入ってるやんっがく〜(落胆した顔)みたいな(苦笑)





なんでも、日本が最終予選前に敗れた事は、

90年イタリアW杯の1次予選、対北朝鮮に敗れて以来、

約19年ぶりの出来事だそうです。



まぁ、負けることは世界王者だってある事です。

大事なのは、その敗戦からチームを立て直す事だと思います。


怪我人むかっ(怒り)が多く難しいのは分かりますが、

そんな事を理由にしていたら、ダダをこねる子供みたいなもの。



まだあと4試合、チャンスは残ってます。

バッド(下向き矢印)を向くよりも、上グッド(上向き矢印)を向いていきましょうっ手(グー)





ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

初戦突破。

W杯3次予選の初戦、タイ戦。


4対1で勝利っexclamation×2


仕事なので、前半だけ見れましたが、緊張感が漂ってましたねぇあせあせ(飛び散る汗)

そりゃW杯の3次予選の初戦、

しかもホームですから、勝ちが当然求められる訳ですよ。




スタメンにの名前が無かったので、

前の試合の怪我むかっ(怒り)が心配しましたが、後半途中出場したみたいですね〜。

しかも、ロスタイムに倒れこみながらのダイビングヘッドっパンチ


岡田JAPAN初ゴールっexclamation×2


見れんかたった悔しい〜でも、ゴールサッカーを決めて嬉しい〜手(チョキ)

という、なんとも複雑な心境ですわーい(嬉しい顔)


特にここ最近、あんまり巻ゴールを見てませんし・・・たらーっ(汗)



いやしかし、この嬉しそうな表情カメラ

スタンドに向かって駆け出す巻


渾身のガッツポーズ手(グー)


感動ですぴかぴか(新しい)



特にこの写真、中澤と抱き合うの姿。

バックには雪雪も降り、とても絵アートになりますかわいい

抱き合って喜ぶ、巻と中澤


カッコいいっすね〜ぴかぴか(新しい)





遠藤のFK直後、

タイに決められたミドルシュート雷には正直驚きましたがたらーっ(汗)


何はともあれ、

この大プレッシャーの中で掴んだ勝利は、とても大きなものだと思います。


これからも茨の道どんっ(衝撃)を進むW杯予選、勝利を信じています手(グー)




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

クラブW杯・決勝戦

12月16日、クラブW杯の熱戦が幕を閉じました。


3位決定戦に勝利し、世界の第3位に輝いた浦和レッズ

おめでとうございました


日本のクラブチームでも世界が狙えるんだ手(グー)という、

Jリーグの存在を、より大きなものにした。

そういった意味では、すごい道を切り開いてくれたと思いますかわいい




そして、決勝戦。

「ACミラン(欧州王者)対ボカ・ジュニアーズ(南米王者)」


下馬評どおりといえばそうなんですが、

ACミランが4対2で勝利し、世界一ぴかぴか(新しい)を飾りました。



いやぁ、さすがに「すごいっexclamation×2という、そんな戦いでした。

“まばたき”目ひとつするたびに、もうボールがゴール前に行ってたりするんですから、

ホンマに、字のごとく目が離せませんでしたわーい(嬉しい顔)



なかでも個人的に好きなのは、

イタリア代表同士、ピルロインザーギのコンビネーション。

インザーギのオフサイドギリギリの飛び出し右斜め上は、

いわずと知れた“名物”なんですが、ピルロがボールを持つと走る。


その動きを追ってたら、かなり面白かったでするんるん




そして、名実ともに世界一の呼び声の高い、カカ

あの一点目のアシストの技は素晴らしいですねぇ〜exclamation×2

自身のシュートの跳ね返りを、すかさず横に走っているインザーギへパス。

あの一瞬であれだけ周りを見れて、あのパスが出せるんですから、

DF泣かせですよ・・・がく〜(落胆した顔)




試合前に、明石家さんまが言ってた通り、

「カカァ天下です」わーい(嬉しい顔)




それ以外にも、素晴らしいプレーの連続で、

「一瞬の閃きひらめきと、一瞬の判断ミスあせあせ(飛び散る汗)が勝敗を分ける」

そう改めて分かりました。








いやぁ、良い物を見せてもらいましたかわいい

仕事が休みで良かった〜手(チョキ)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート



posted by ヒロポク at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

アジア 対 欧州。

昨日は、クラブW杯の中でも、おそらく日本人だけが一番注目目したであろう、

浦和(アジア王者)対ACミラン(欧州王者)」の一戦パンチ



「FIFA クラブW杯2007」(公式)



結果的には、0対1でミランが勝利し、決勝進出を決めた訳ですが。



残念ながらこの試合、仕事(しかも早出)で全く見れませんでしたふらふら

残念といっても、別に浦和の試合が見たかった訳ではなく、

ACミランのサッカーサッカーが見たかったのです。



確かに、クラブW杯に日本のクラブチームが出ることは誇りぴかぴか(新しい)です。

・・・が、この日記を読んで様々な事を思う人がいるかも知れませんが、

正直僕は浦和が好きではありませんので、応援する事もありません。


むしろ、セパハンを・・・みたいな(笑)



そんな感じで、純粋にACミランのサッカーを見たかったのです。

それも、1週間前に日本入り飛行機し、国内の試合までも中止するという、

そのイタリア界もバックアップするという本気モードパンチのサッカーを。



じゃあ録画映画でもしとけって言うと思いますが、

いかんせん、現在使用不可なモノでして・・・あせあせ(飛び散る汗)




でもまぁ、16日は幸いにも休日。

そう、決勝戦はテレビ観戦TV出来るのです〜手(チョキ)




今回は、自宅家で観戦ですが、

いつの日か、ジェフがこの舞台に立つ事を信じてます。


その時は、いざ現地ですグッド(上向き矢印)





それにしても、敗れた浦和。

負けは負け・・・確かにそうですが、欧州王者相手に最小失点の1点負け。


アジア王者として堂々たる戦いぶり。

悔しいですが、やはりすごいと思いました。



3位は十二分に狙えるんではないでしょうか・・・・。



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート



posted by ヒロポク at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

祝・北京五輪。

北京五輪、アジア最終予選・対サウジアラビア


0対0で引き分けるも、北京五輪行きの切符チケットをGET〜exclamation×2




昨日も仕事ホテルの為、前半しか見れませんでしたが、

特に守備陣の頑張りといったら、そりゃもう闘志溢れるものでした手(グー)



特に、「完全に入れられた・・・・ふらふらと思ったシュートを、


青山お尻exclamation&questionがファインセーブっ手(パー)


報知


あれは、GKの若林(キャプテン翼)も真っ青ですわわーい(嬉しい顔)



そして何と言っても、我らの水本が鼻を骨折しながらも、ゴールマウスを死守。

フェースガードが痛々しくあせあせ(飛び散る汗)ても、「オシム監督に比べれら、普通のコンディション」と、

90分間、DFの中心的存在として務めきりました。



攻撃にはあまり絡めなかったものの、晃樹もさすがの存在感雷



試合後の2人の涙は、試合に勝った、五輪行きの切符を手にしたっexclamation×2

ということだけでなく、オシム監督への思いが爆発したんでしょうね・・・。



誰よりも早く、この水水コンビの才能を見抜き、そして開花かわいいさせたオシム監督。

それだけに、監督の事を思う気持ちは人一倍強かったと思います。


報知報知日刊スポニチサンスポ



この北京五輪出場の報告を聞いて、オシム監督も喜んでると思いますわーい(嬉しい顔)

そして、病気に打ち勝つ力の追い風グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)になると、そう思います。


いや、きっとなるでしょうっ手(グー)



「水本・独占手記」(サンスポ)




ドーハの悲劇の時は、正直どうなる事かと思いましたが、

全員が一丸となって掴み取ったこの切符チケット


本当におめでとうございます〜手(チョキ)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

千羽鶴に祈りを込めて。

オシム監督が倒れた、しかも脳梗塞・・・・

日本サッカー協会



ただただ驚きとショックのニュースでした。



サッカーファン、とりわけジェフサポーターにとっては、

特に・・・だったと思います。



ジェフのサッカー・そして歴史を変え、

これから日本のサッカーを変えようとしていたのに・・・。


持病を抱えた66歳という体に、

監督業と言う、身も心も、そして神経をもすり減らす過酷な仕事。

「オシム監督なら日本のサッカーを変えられる」

そんな大きな周りの期待も、かなりのプレッシャーとなり、

その体に負担を掛け続けたかと思うと、切なくなります・・・。



もう、監督なんてやらなくていい。

だから元気な姿で帰って来て欲しい。


プレッシャーから開放され、

心からサッカーを楽しんで見て欲しい。


そして、ジェフを、日本のサッカーを温かく見守って欲しい。


正直、この気持ちでいっぱいです。




今、サポーターの間で「千羽鶴」を作成する活動をやってます。

そして今日、シート張りの待ち時間にみんなで折りました。




折り方が分からなくて、教えてもらいながらやりました。

不恰好ですが、気持ちは込めました。



折り紙をもらって、また家で作ってます。


折ってると相方が寄って来て端をかじりだします。

みなさんは、ただ遊んでるだけと思うかもしれませんが、

僕には、「相方も一緒に祈ってくれてるのだ」と思いたい。


071117_1612~01.JPG




119番の通報を、祖母井さんが手伝ってくれたと見ました。

読売新聞


深夜の出来事とはいえ、

ジェフの選手や関係者も、全く捉まらなかったんでしょうか・・・。



それにしても、オシム監督と祖母井さん。

やはり、運命で繋がっているのか・・・と、思います。





オシム監督の回復を、心から祈るとともに、

明日の横浜戦、絶対に勝利を届けたいですっ!!





ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 17:05| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

AFCチャンピオンズリーグ・決勝戦

「私は、セパハンを応援します」

みたいな気持ちもちょっとありつつ・・・と、

仕事前にTVTVを見てました。



浦和レッズ、AFCアジアチャンピオンズリーグ優勝

(AFCチャンピオンズリーグ2007)J's GOAL



う〜ん、正直悔しいけど、やっぱり強いです。



選手層の厚さ、そして個々の能力。

何より、アウェイをホームに変えてしまうほどのサポーター。



ナビスコ杯・リーグ戦・AFCと、3股をかけながら、

これだけの結果を残すという事は、ホンマに凄いと思いますグッド(上向き矢印)




思えば今季、「アジア、そして世界へ挑戦したい」と、

浦和へ移籍した阿部勇樹が、この決勝戦で2点目を決め、

アジア制覇へと導く原動力右斜め上となりました。



こんなにも早く、結果が出るなんて・・・たらーっ(汗)と思いましたが、

これでまず一つ、夢ぴかぴか(新しい)が実現されました。


流石です、“元”キャプテン





アジアの頂点に、日本のクラブチームが輝くという事は、

日本のサッカー界にとって、“誇り”であり、

その栄光の瞬間を味わえたサポーターが、羨ましく思えますかわいい




ここで一言。


 「一度でいいから見てみたい、 

    ジェフが世界を獲るところ・・・ヒロポクです(笑)」




そんな日が来ると信じ、これからもジェフを応援し続けます手(グー)





浦和レッズ、そしてサポーターの皆さん。

優勝おめでとうございましたっexclamation×2



FIFAクラブワールドカップでも、がんばって下さいや〜手(グー)


「FIFAクラブワールドカップ」(公式)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

2007年・ナビスコ杯決勝戦。

前半は、シート張りの為にフクアリで携帯携帯電話から。

後半は、自宅TVで。



・・・・・・。

あれexclamation&question今年も今日は国立に居てるはず・・・・

3連覇を掛け、何処かのチームと戦ってたはず・・・


だったのにあせあせ(飛び散る汗)・・・だったのにたらーっ(汗)・・・もうやだ〜(悲しい顔)



と、今更こんな事を嘆いても仕方ない。





1対0


優勝ぴかぴか(新しい)したガンバ大阪、そしてサポのみなさん。

おめでとうございました〜exclamation×2



「J's GOAL 2007 ナビスコ杯特集」





総合力手(グー)ガンバか、勢い右斜め上川崎か・・・・。


でしたが、やはりガンバの方が大舞台に強いと言うか、

プレッシャーに強いと言いますか、さすがでしたひらめき



敗れた川崎も、チャンスを作りシュートを放つものの、

なかなか枠を捉えられず、惜しいチャンスを逃した感がありますたらーっ(汗)


いやぁ、もったいないふらふら





ガンバとは、2年前のあの日。

共に死闘むかっ(怒り)を尽くし、戦い合いましたからねェパンチ

今回の優勝ぴかぴか(新しい)は、その悔しさも晴らし、喜びもひとしおでしょう晴れ





11月10日はリーグ戦でぶつかりますが、

共にナビスコ覇者同士ぴかぴか(新しい)

素晴らしい試合サッカーになると良いですねェ〜手(グー)


でも、試合は勝たせてくださいわーい(嬉しい顔)





とにもかくにも、

ナビスコ初優勝ぴかぴか(新しい)おめでとうございました〜exclamation×2




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

ドーハの悲劇・・・

この言葉を聞くと、やはりコレを思い出しますねェ。


「ドーハの悲劇」(You Tube)



それにしても、ラモスの表情がく〜(落胆した顔)・・・衝撃ですね・・・バッド(下向き矢印)


でも、“この日”があったからこそ、

今の日本のサッカーサッカーがある訳だと思います。




そんな時僕は、まだ中学生ビルだったのでした。





今朝の、北京五輪最終予選・対カタール戦。


あのドーハの地で、

再びロスタイムに失点し、痛恨の逆転負け・・・・・ふらふら


日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知


仕事の休憩時間に後半だけ見れましたが、

詰めが甘く「もったいない」って感じでしたねェ・・・・たらーっ(汗)



少なくとも「負ける試合」では無かった様に思いましたが、

現実はその逆で、日本は戦いに敗れた訳です。

それが現実なのです・・・・。



「ドーハの悲劇」と連想されてしまいますが、

まぁ、たまたまこういう負け方を、

たまたまドーハで見せてしまっただけと思いたい。



あの時と違うのは、まだ日本には試合サッカーが残っているという事と、

あの時よりも確実に成長右斜め上しているという事。



次戦、2選手が出場停止むかっ(怒り)で厳しい戦いが待っていますが、

“成長”したという事を証明する様に、

選手全員で勝利ぴかぴか(新しい)を掴んでくれると願っています手(グー)




それにしても、晃樹怪我どんっ(衝撃)の具合が心配だわ・・・あせあせ(飛び散る汗)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

まぐろ

今年のJOMOオールスターサッカー

なかなか見ごたえがありましたねぇるんるん



特に、両軍とも「カズ」「ゴン」に点を取ってもらおうと、

なんとかこの2人にボールサッカーを送ろうと、

その必死さが見てて伝わってきて、思わず力が入ってました手(グー)



やっぱり、この2人のプレーを、

そしてゴールの瞬間サッカーを見たいと、すべての観客が思うはず。

日本のサッカーを引っ張ってきた主役たち、

その輝きは今なお色あせることなく、ピッチで輝いていましたぴかぴか(新しい)





ゴン中山のある意味(オウンゴールあり)2得点、

素晴らしいぴかぴか(新しい)ヘディングシュートサッカーでしたわーい(嬉しい顔)



MVPまぐろは、

このインパクトひらめきのあるゴンかなぁ〜なんて思ってましたが、

結局、逆転ゴールを決めた大久保がGET。


もうちょい“遊び心”も判定基準に入れて欲しかったかなダッシュ(走り出すさま)





キングカズも90分フルで走り続けくつくつ

「これならオシムJAPANでも、走れるんちゃうexclamation&question

なんてねわーい(嬉しい顔)


でも、JAPANブルーブティックに身を包むカズの姿、

もう一度見てみたいです手(チョキ)





ってな感じで、

この2人に注目したオールスターでした晴れ





あっ、そうそう。

副音声の「やべっちFC」が言ってましたが、

嫁さんムードの得意料理は、「煮込みハンバーグ」だそうです。



美味しそうですレストラン

ちょっとした豆情報でした(笑)




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

これが日韓戦。

アジアカップ、3位決定戦・対韓国



0対0(PK5−6)で敗れる・・・・



日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知




今日は仕事も休みで、久々にゆっくりと代表戦が観戦TVできる。

と、ワクワクしていたのに・・・・


なんともはや。あせあせ(飛び散る汗)たらーっ(汗)ダッシュ(走り出すさま)ふらふら


という試合でした。




一人少ないという、数的有利の中で、

単調な攻めと、単純なパスミスの連続・・・・・。

「いつまで1トップのままexclamation&questionなんて、

選手起用にも、疑問を持ちました。




それにしても、最後PKを外した直剛・・・・。

あの号泣の姿、そりゃあ悔しいし、責任も感じるでしょう。


でも、この試合で負けたのは直剛一人のせいではなく、

それまでに得点を奪えなかったチームの責任。


誰も直剛が悪いなんて思ってないですよ手(パー)


PKなんてですしね。




やっぱ、日本が相手だと実力以上の力を発揮する手(グー)っていう、

韓国チームの意地と根性、そのメンタルに負けた気がします。



試合中、監督&コーチ陣の退席に、

選手同士の小競り合いむかっ(怒り)という、荒れた部分もありましたが、

出来る事なら、そういう違った意味での白熱よりも、

純粋にキレイで白熱した試合サッカーが見たかったです。


お互いに素晴らしいチーム同士ですからねかわいい






この結果、次回のアジアカップはシード権が無くなり、

日本は予選から戦わなければなりません。


ま、チーム作りと調整には、

「試合をする方が良いんではないですかね〜」なんて。




ちょっと負け惜しみを言ってみましたダッシュ(走り出すさま)




さ、代表が終わったので、来月からはJリーグやぁ〜手(グー)手(グー)


1ヶ月ぶりの応援は、

運動不足で筋肉痛になりそうです・・・わーい(嬉しい顔)



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 04:44| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

あぁ・・・3連覇。。。

アジアカップ、準決勝・対サウジアラビア戦



2対3で負け・・・・もうやだ〜(悲しい顔)


日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知



あいにくの仕事ホテルながら、

合間を見てはPCの速報をチラチラと見るという、

接客&画面、接客&画面・・と、フットワークの良さでした(笑)



取られたら取り返すという、

いかにもってぐらい、サッカーの醍醐味的な展開で、

「もぉ〜、なんでこんな時に仕事やねんむかっ(怒り)って(悔)



まぁでも、負けの瞬間を見なくて良かったのかも・・・

なんて思ったりもしましたが(苦笑)

見てたらすんごいテンションが下がったんだろうなぁ〜バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)と、

そんな自分が想像付きます。




これでアジアカップの3連覇が夢と消えました。


・・・うんexclamation&question

3連覇といえば、息子のアマル監督も、

ジェフでその夢を叶える事は出来ませんでした。


親父は日本代表で、息子はジェフで。

ともに3連覇逃したんですねぇ・・・・・・たらーっ(汗)


これって偶然exclamation&question




皮肉な事に、28日の3位決定戦。

仕事が休みなので、見ることが出来ますTV


決勝戦も仕事で見れない、

日本の試合は結局1試合もまともに見れない・・予定だったので、

嬉しいやらわーい(嬉しい顔)悲しいやらもうやだ〜(悲しい顔)・・・ダッシュ(走り出すさま)




伝統の一戦ぴかぴか(新しい)

それにしても、久しぶりのですねェ〜。


オシムジャパン初対決パンチ


出来れば決勝戦で戦いたかった・・・・サッカー




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

オールスター

JOMOオールスターサッカーの出場選手が決定っexclamation×2


「JOMOオールスターサッカー公式」



そして、

巻・水野・水本と、ジェフからは3選手が選ばれました〜わーい(嬉しい顔)

「ジェフ公式」



いやぁ、今回何が楽しみかって、

やっぱキングカズの夢の2トップぴかぴか(新しい)が実現っ手(チョキ)


そして対するは、ゴン中山佐藤寿人


新旧の代表ストライカーコンビ対決って事で、

いかにもオールスターならではって感じですよね〜かわいい



もちのろん、他の選手や水水コンビの活躍も楽しみですが、

個人的にFWに注目してます目




今回はお祭り男がたくさんなので、

誰がMVPぴかぴか(新しい)をGETしますかねェ〜るんるん



あと、恒例のマスコットアトラクションも。

ジェフィ犬&ユニティ犬が、やっぱ一番可愛いわ黒ハート



ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

守護神

アジアカップ、準々決勝・対オールトラリア戦。



1対1(PK4−3)で、

日本の勝利〜
exclamation×2


日刊」・「スポニチ」・「サンスポ」・「報知




今回も、仕事の為に後半の途中までしか見れず・・・たらーっ(汗)

仕事中に、違う部署の人が、

「終了間際に巻が決めて買ったよひらめきって言うので、

「ホンマですか〜exclamation&questionって、ウキウキしてたら、


呆気なく虚偽の報告だと判明し、ガッカリ・・・・・ふらふら


まったく、人が見れないからと小バカにしちゃってからに・・・パンチ




いやそれにしても、数的有利にもたちながら決めれず、

そしてPK戦にまで突入するという激戦むかっ(怒り)


ここで普通のPK戦なら、攻めきれなかった日本よりも、

一人少なくても守りきったっというオールトラリアの方に、

風向きが変わる右斜め上んですが、その風向きまでも防いだのが、


誰あろう、日本の守護神川口能活ぴかぴか(新しい)




今でも記憶に焼きついているのが、

96年アトランタ五輪でのブラジル戦サッカー

俗に言う「マイアミの奇跡」と呼ばれた一戦。

ブラジル28本の雨あられのシュートを防いだ姿は、

まさにぴかぴか(新しい)そのものでした。

マイアミの奇跡(Wikipedia)



そして、04年大会のアジアカップ・対ヨルダン戦サッカー

PK戦、13の崖っぷちから、神がかりのセーブ手(パー)をみせ、

見事に逆転勝利へ導いた姿ぴかぴか(新しい)

ヨルダン、PK戦(You Tube)



ドイツW杯でも、第2戦のクロアチア戦サッカーでPKを防いだ姿ぴかぴか(新しい)

クロアチア戦、PKセーブ(You Tube)



ホンマ、とてつもなく“ここ一番”に強い選手ですねぇ〜exclamation×2



かぁ〜、オーストラリア戦も見たかったなぁ〜。


・・・あ、見れた目

オーストラリア戦PK(You Tube)


すげェ〜わっわーい(嬉しい顔)



You Tubeは、便利どすなぁ〜かわいい






ってか、今度の準決勝も仕事ホテル・・・。

しかも25日の22時20分のキックオフサッカーなんて、

とてもじゃないけど、見れん・・・・・あせあせ(飛び散る汗)



はぁ・・・いつも結果だけを見るなんて、つまらんばいたらーっ(汗)



今気付いたら、決勝戦も仕事ホテルでしたもうやだ〜(悲しい顔)




ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。