2014年04月11日

W杯トロフィーツアー。

渋谷ヒカリエで開催された、

W杯トロフィーツアーに行って参りましたぁ。

140411_1543~01.jpg

現在、本物が優勝チームに渡されるのは表彰式の時だけ。

表彰式後には本物はFIFA本部に戻され、優勝国にはレプリカが贈呈されます。

つまり、本物をこの目に出来るのは、表彰式とトロフィーツアーだけという、

4年にたった2回だけ。

トップのサッカー選手ですら簡単には見ることの出来ない訳ですから、

この機会がいかに貴重かが分かりますねぇ。

しかも明日からは、陸前高田へ移動しイベントが行われるという事で、

東京で一般展示されるのは今日のみという、

非常に貴重な一日だったのです。


140411_1359~01.jpg

会場に着くと、そこは長蛇の列。

約2時間待ち。

平日なのに、みんなすごい・・・たらーっ(汗)

140411_1355~01.jpg

手荷物検査を通ると、デカい公式ボールがひらめき

140411_1355~02.jpg

歴代の公式ボールも展示されていましたよ。

140411_1407~01.jpg

140411_1445~01.jpg

会場に入ると、コカコーラの試飲や、

自分の名前を、コーラのラベルにしてもらえるという、

そんな夢の様なブースもあり(全部無料で!!)

それから、明日からの陸前高田の皆さんへのメッセージの記入もあり。

そしてそして、お目当てのトロフィーとの記念撮影がグッド(上向き矢印)

撮影した写真をその場でプリントアウトして貰えるんですから、

すごい良い記念になります。


でも、肝心のトロフィーですが、

まるで免許センターの写真撮影みたく、

あっという間に撮られて終わるので、

ハッキリ言って、ゆっくりトロフィーを見てる時間が無かった・・・あせあせ(飛び散る汗)

ほぼ素通り状態でしたが、さすが純金製。

ピッカピカでしたぴかぴか(新しい)

ガラス張りで覆われていて、当然触ることなんて叶いません。

触ることが出来るのは、歴代優勝国のチームと、各国の国家元首のみですから、

そりゃ当然ですよね。

いやぁカッコよかったなぁ。


しかも、ここで撮影した写真を世界中から集め、

それを旗にし、本大会の開幕戦で披露する

「ハピネスフラッグ」というプロジェクトも実施され、

自分の写真がブラジルに届けれるという、2重の感動。

良い思い出になりましたぁかわいい

2時間、並んだ甲斐がありましたね。


clickitpic-0-3.jpg

いつの日か、日本代表がこのトロフィーを掲げられますように。

おわり。

押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 23:28| Comment(2) | TrackBack(0) | サッカー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ていうか
なんですか?
そのラブリーアピールの
手繋ぎフォトは!!!
ご馳走様ですw
Posted by よしのです。 at 2014年04月12日 09:49
いやあ、男女ペアの場合は手を繋がないといけないんですよぉ。

・・・もちのろん嘘ですけど(笑)

チャムさんも、試合中ラブラブじゃないですか!

お互いさまですよぉ。

ご馳走さまです!

なんて(笑)

明日の湘南戦も、宜しくお願いします☆

Posted by ヒロポク at 2014年04月12日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/394422809
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。