2011年12月12日

BoA THE LIVE 2011"X'mas" ~The 10th Anniversary Edition~

12月10・11日と、2日間に渡り行われましたBoAのクリスマスライブ

「BoA THE LIVE 2011"X'mas" ~The 10th Anniversary Edition~」

に行って参りました。

111211_1627~01.jpg

今回は、日本デビュー10周年という事で、

クリスマスライブと合体したスペシャルバージョンでした。

「10周年を、タイトなジーンズにねじ込みま〜すexclamation×2」とスタート。

歌った曲もほとんどがシングル曲で構成され豪華でした。

新旧の曲を織り交ぜ、中には懐かしいって思うそんな場面もありつつ。

真っ赤なスパンコールのワンピースで登場し、

客席からの「美脚exclamation×2」の声に「誰か美脚って言ったexclamation&question」と喜んでおりました(笑)

「BoA TV SHOW」というコンセプト行われたコーナーでは、

昔のテレビ番組を思わせるどこか懐かしい雰囲気をかもし出しつつ、

また、ステージ上で早着替えもあるなど、華やかでしたねぇぴかぴか(新しい)

途中のMCコーナーでは、

歴代の個性豊かなマネージャーさんの話題に触れました。

最初のマネージャーは、軍隊上がりのパリッとした人で、

集合時間にも「BoAさん、5分も遅れてます」とかキチッとしてて、

それが悔しくて時間前から集合し、マネージャーを睨みながら待ってたとか(笑)

また、疲れたときには塩を手に乗せ「これを舐めて」と、

軍隊では疲れたときには塩分を取りますと、軍隊並みのスパルタで鍛えられたそうです(笑)

ちなみに、この方は現在、東方神起に付いてるそうです。

これを言うと、観客から大歓声がっexclamation×2

「私より歓声が大きい〜むかっ(怒り)」とBoAからブーイングが(笑)

2代目のマネージャーはいわゆるオネェ系の方で、

「BoA子、行くわよ」とか言いつつ、

常にキラキラの服を身にまとい、どっちが芸能人か分からないほどだったとか。

今のマネージャーについては、なかなか電話が繋がらないと訴えておりましたねェ。

と、BoAには珍しい長々としたMCコーナーがありました。

「今みたくK-POPが流行ってなかった時代にデビューし、正直2、3年で韓国に帰るだろうと、

そう思ってたのが、10年も日本のステージで歌えるなんて・・・ありがとうございます」

と、今の自分の事がぴったりはまると「Milestone」を披露。

確かに、右も左も分からない異国の地で、幼い頃からデビューし、

そして第一線で10年も歌い続けるなんて、そうとうの根性と努力が要ると思います。

これは本当にすごいと思いますね。

そしてそして、アンコールのシーンであるハプニングがっひらめき

「メリクリ」の歌の途中で大粒の涙を流し歌えなくなってしまいました。

10年間、本当に頑張ってきたなぁと、「Milestone」の所からヤバかったそうですが、

遂にこらえ切れなくなってしまったそうです。

今までの苦労と、いろいろな出来事が蘇ってきたんでしょうねぇ。

何度か歌おうと涙をこらえようとしましたが、歌うことが出来ず・・・。

そして「メリクリ」は客席からの大合唱へと変わり、とても感動的でしたぴかぴか(新しい)

「人生の中で、初めてメリクリが歌えなかったです・・・。

来年はちゃんと歌いますからぁ〜」と、いったんは終幕したかに見えたんですが、

この日はDVD収録という事で、カメラが入っていたため撮りなおし。

という事で、まさかのダブルアンコールとなりました。

あの感動的な「メリクリ」の方が、10周年にはふさわしいんじゃないかと思うのですが、

まぁ、これはこれでラッキーなハプニングでした。

しかしながら、歌い終わった後で再び涙が・・・ダッシュ(走り出すさま)

「映像が必要だからって言うから、我慢して歌ったんですよ・・・また泣いちゃった」と爆笑。

そんなこんなで、10周年記念&クリスマスライブは幕を閉じました。

とても感動的なフィナーレでしたね。

これからのBoAも楽しみです。

111212_1312~01.jpg

画像つきのニュース記事は「BARKS」をお勧めです。

「2011"X'mas" ~The 10th Anniversary Edition~」

1:Let it snow
2:VALENTI
3:気持ちはつたわる
4:LISTEN TO MY HEART
5:Shine We Are!
6:No.1
7:七色の明日
8:コノヨノシルシ
9:QUINCY
10:JEWEL SONG
11:キミのとなりで
12:Someone Like You
13:DO THE MOTION
14:奇蹟
15:ROCK WITH YOU
16:LOSE YOUR MIND
17:BUMP BUMP!
18:永遠
19:I SEE ME
20:MILESTONE
21:メリクリ

ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 15:17| Comment(2) | TrackBack(1) | BoA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒロポクさん、こんにちは、SunHeroです。私も感動のアンコールにもらい泣きしました。
確かにDVDになったら、絵的に難ありかもしれませんが、きっと初回特典ボーナス映像で
「観客大合唱バージョン」(仮称)も収録されることでしょう。
BoAの「美脚」を"BoAのとなりで"(笑)、否、もっと近くで見たかった!何しろ一階49列、これ以上後ろには席が無いという席だったもんで。
Posted by SunHero at 2011年12月12日 18:43
SunHeroさん。

あの「メリクリ」のシーンは感動的でしたよねぇ。
相方も、「BoAは愛されてるねぇ〜」と感心してました。
「観客大合唱バージョン」(仮称)は買いですね(笑)

おーっと、49列目でしたか・・・。
自分は、初日が25列目で、2日目が39列目でした。
でも、初日はステージを前に見て一番右端だったので、
列は後ろでしたが2日目の方が真正面でよく見えました。
49列目って、自分も一度経験ありますが、2階席の屋根の部分で、
かなり視界が遮られたりするんですよね・・・FC枠なのに、この仕打ちは・・・みたいな(苦笑)

となりで見れたら、最高でしょうね(笑)
Posted by ヒロポク at 2011年12月13日 04:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

BoA - BoA THE LIVE 2011 “X'mas”〜The 10th Anniversary Edition〜 @東京国際フォーラム, 2011/12/11
Excerpt: 2007年に始まったBoAのクリスマス・ライブも今年で4回目。昨年に続いて2年連続で参加。昨年は2daysの初日だったので一階中程の席でしたが、今年は楽日にしたらナント一階最後列。a-ticket(エ..
Weblog: 音楽ウェブロッジSunHero
Tracked: 2011-12-30 23:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。