2011年04月09日

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島

今年15本目。

「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」(公式)

さすが正統派のファンタジーって感じで、面白かったです。

シリーズ初の3D。

その戦闘シーンも迫力あり、そして映像美も綺麗でしたぴかぴか(新しい)


今回は4人兄弟のうち、下から数えてのルーシーとエドマンドの2人がメイン。

そして悪がきの従兄ユースチスが登場。

この3人の成長も見もので、なかなか学ばされるものもありました。

中でも特に従兄のユースチスの成長っぷりに、

まさに師匠とも言えるネズミ剣士とのやり取りは良かったですねぇるんるん


大人になってからでないとなかなか気づかない様なメッセージ性もあり、

だから子供だけではなく、大人でも楽しめるシリーズになってるのではないでしょうか。


今回で、最初の4人兄弟はナルニアを卒業へ。

そして次回からは、あのユースチスが主人公なんでしょうか。

それもまた、楽しみですかわいい


ココを押して頂くと→banner_04.gifランキングに反映されます。
            一つ、宜しくお願いします黒ハート


posted by ヒロポク at 02:29| Comment(1) | TrackBack(1) | 映画鑑賞 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヒロポクさん、こんばんは、SunHeroです。
久しぶりでコメントします。

私も観ました。ラストの別れのシーンの最中に地震が起きて、少々ビビリました。映画自体はとても面白かったです。

原作によると、次はいとこのユースチスが活躍する物語「銀のいす」ですが、時代的には女性ファンの多いカスピアン王(ベン・バーンズ)の晩年の物語ゆえ、キャスティングが大幅に変わると思われます。次作の映画化はどうなんでしょうね?
Posted by SunHero at 2011年04月09日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/194939913
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島 (2010米英) 〜鑑賞までの長い道のり〜
Excerpt: たまたまTVで一作目を見てしまったのが運の尽きだった。二作目は映画館で見た。子供に安心して見せられる毒気の無さは如何にもディズニーらしいと思ったが、原作がいいのか、演出がいいのか、映像がいいのか、すっ..
Weblog: 音楽ウェブロッジSunHero
Tracked: 2011-09-28 20:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。